Bizコンパス

IoT普及によりセキュリティ対策はどうすべきか
2018.07.06

2020年に向けたサイバーセキュリティ対策を考える第1回

IoT普及によりセキュリティ対策はどうすべきか

著者 Bizコンパス編集部

 IoTのテクノロジーは幅広い領域での活用が期待されていますが、一方でセキュリティにおける新たなリスクとなることも明らかになりつつあります。たとえば自宅で使っている家電製品がマルウェアに感染し、外部からのコントロールを許してしまうといった状況に陥れば、実生活の安全が脅かされることにもなりかねません。このような状況にどう対処していくべきか。NTTコミュニケーションズ株式会社のセキュリティエバンジェリストである、小山覚氏にお話を伺いました。

セキュリティ対策の“常識”が通用しないIoTの世界

 あらゆるモノをネットワークにつなぐIoT(Internet of Things)は、私たちの生活に着実に浸透しつつあります。すでにテレビやHDDレコーダーをネットワークに接続することは珍しくなく、さらにGoogle HomeやAmazon Echoといったスマートスピーカーの登場により、家中の家電製品をネットワーク経由でコントロールするスマートホームも夢物語ではなくなっています。

 こうしたIoTは新たな利便性をもたらす一方、「セキュリティ面から見ると、いいことばかりではない」とNTTコミュニケーションズの小山覚氏は指摘します。

「従来のセキュリティ対策は、Windowsというプラットフォームが大きな役割を果たしていました。脆弱性の解消といった目的で毎月のようにOSがアップデートされるほか、アプリケーションに対しても修正プログラムやパッチが提供されます。さらに言えば、ウイルス対策ソフトを購入してPCなどにインストールすることもできます。一方、IoTの世界ではOSやアプリケーションがアップデートされないケースも多く、またウイルス対策ソフトも販売されていません。このような状況でセキュリティ対策に取り組んでいかなければならないことが、まさにIoT分野の課題ではないでしょうか」

 

Windowsが守ってきたセキュリティの終焉

SHARE

関連記事

最新セキュリティ対策「インターネット無害化」とは

2018.01.17

注目のセキュリティ対策の最新トレンドを解説

最新セキュリティ対策「インターネット無害化」とは

注目のSaaSセキュリティ対策「CASB」とは

2018.03.26

クラウド利用のためのセキュリティソリューション

注目のSaaSセキュリティ対策「CASB」とは

中堅・中小企業のセキュリティ課題はUTMで一挙解決へ!

2018.05.09

セキュリティリソースの不足をいかに補うべきか?第1回

中堅・中小企業のセキュリティ課題はUTMで一挙解決へ!

IPA情報セキュリティ10大脅威から読み解く、脆弱性対策とは

2018.04.18

短期化する脆弱性の被害を防ぐには?

IPA情報セキュリティ10大脅威から読み解く、脆弱性対策とは

セキュリティ対策は「経営責任」とプロが断言する理由

2019.11.29

セキュリティ対策に求められる新たな視点第8回

セキュリティ対策は「経営責任」とプロが断言する理由

人手が足りなくても、セキュリティレベルは高められる

2019.11.01

DXを加速させるITシステムの運用改革第12回

人手が足りなくても、セキュリティレベルは高められる

DMG森精機のOTセキュリティの取り組みとは

2019.10.11

セキュリティ対策に求められる新たな視点第7回

DMG森精機のOTセキュリティの取り組みとは

脱エクセル!ServiceNowとTenableで脆弱性管理の自動化を実現

2019.09.27

DXを加速させるITシステムの運用改革第11回

脱エクセル!ServiceNowとTenableで脆弱性管理の自動化を実現

企業のセキュリティ対策は“アウトソース”がカギ

2019.09.20

セキュリティリソースの不足をいかに補うべきか?第3回

企業のセキュリティ対策は“アウトソース”がカギ

VPNとは何か?その用途や問題点は?

2019.09.11

今知っておきたいITセキュリティスキルワンランクアップ講座第15回

VPNとは何か?その用途や問題点は?

社員同士の学びを推進する、スマホを使ったKUMON独自の「働き方改革」

2019.09.04

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第12回

社員同士の学びを推進する、スマホを使ったKUMON独自の「働き方改革」