IoTのテクノロジーは幅広い領域での活用が期待されていますが、一方でセキュリティにおける新たなリスクとなることも明らかになりつつあります。たとえば自宅で使っている家電製品がマルウェアに感染し、外部からのコントロールを許してしまうといった状況に陥れば、実生活の安全が脅かされることにもなりかねません。このような状況にどう対処していくべきか。NTTコミュニケーションズ株式会社のセキュリティエバンジェリストである、小山覚氏にお話を伺いました。

気になる見出しをクリック

セキュリティ対策の“常識”が通用しないIoTの世界

パソコン以外のリスクが身の回りに溢れる世の中

IoTデバイスを安全に使う、たった3つのルール

NTTコミュニケーションズに届いた8万通のランサムウェア付きメール

このテーマについてもっと詳しく知りたい

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

連載記事

関連キーワード