Bizコンパス

サイバー攻撃にうまく向き合う方法とは
2017.11.10

スペシャリストが語り合うセキュリティ対策の現場

サイバー攻撃にうまく向き合う方法とは

著者 Bizコンパス編集部

残念ながらセキュリティ対策に完璧はない

竹内氏 一方、攻撃手法はどんどん巧妙化しているため、ちょっとした異変に気付いて対応することが必要になっています。その小さな異変に気付く力を付けるためには、どのような取り組みや考えが必要でしょうか。

熱海氏 私はセキュリティ対策に完璧はなく、侵害すべてを回避する術はないと思っています。そのため、サイバーインシデントの対策や方針を練り、定期的なシミュレーション演習を通じて計画を検証し続けることが必要です。

 さらにインシデント対応計画では、会社全体を巻き込むことが非常に大事です。ITやセキュリティの専門家が対策に力を入れても、社員が十分にセキュリティの重要性を認識していなければ努力が無駄になりかねません。サイバーセキュリティの最前線にいるのは、実はこの社員一人一人です。その社員が油断することなく、用心深く侵害を速やかに通報すれば、大抵の被害は軽減できるでしょう。

竹内氏 ありがとうございます。最後にサイバーセキュリティにおける情報共有の価値について伺えますか。

熱海氏 情報共有では、とにかく発信することが大事です。そのため、こんな情報を流したら迷惑を掛けるのではと考えて発信をためらうといったことがないようにしたいですね。その上で発信された情報を仕分けする仕組みがあり、情報を受け取る側にとって役に立つ形で提供する。将来的には、仕分けの自動化やAIの活用といったこともあり得るでしょう。こうした取り組みにより、各企業が連携してサイバー攻撃を防御することにつなげていければと考えています。

これからのリスクマネジメントに要求される5つのポイント

竹内氏 組織間の情報共有を活性化し、チームで守っていく、そういった考え方がこれからは重要になっていくのは間違いなさそうですね。熱海様、本日はありがとうございました。

※掲載されている内容は公開日時点のものです。
※掲載されているサービスの名称、内容及び条件は、改善などのために予告なく変更することがあります。

SHARE

関連記事

事業継続のためのセキュリティ対策を考える

2017.06.02

エバンジェリストに聞く!セキュリティ最新トレンド

事業継続のためのセキュリティ対策を考える

新たなセキュリティ対策「インターネット分離」とは

2017.06.30

政府も推奨する、注目のセキュリティ対策を解説

新たなセキュリティ対策「インターネット分離」とは

侵害発見まで99日も!今すべきセキュリティ対策とは

2017.06.23

ファイア・アイのレポートに見るサイバー攻撃の動向

侵害発見まで99日も!今すべきセキュリティ対策とは

ユースケースから見るクラウド型UTM導入のメリット

2017.07.28

素早く手軽にセキュリティの運用負担を軽減する方法

ユースケースから見るクラウド型UTM導入のメリット

台風が来ると、サイバー攻撃が増加!?高度化する手口の防ぎ方

2020.01.17

セキュリティ対策に求められる新たな視点第11回

台風が来ると、サイバー攻撃が増加!?高度化する手口の防ぎ方

サイバー攻撃は避けられない。だから「リスク移転」で自社を守る

2020.01.08

セキュリティ対策に求められる新たな視点第10回

サイバー攻撃は避けられない。だから「リスク移転」で自社を守る

企業はサイバー攻撃を排除できない。でも、リスクの管理はできる

2019.12.25

セキュリティ対策に求められる新たな視点第9回

企業はサイバー攻撃を排除できない。でも、リスクの管理はできる

セキュリティ対策は「経営責任」とプロが断言する理由

2019.11.29

セキュリティ対策に求められる新たな視点第8回

セキュリティ対策は「経営責任」とプロが断言する理由

人手が足りなくても、セキュリティレベルは高められる

2019.11.01

DXを加速させるITシステムの運用改革第12回

人手が足りなくても、セキュリティレベルは高められる

DMG森精機のOTセキュリティの取り組みとは

2019.10.11

セキュリティ対策に求められる新たな視点第7回

DMG森精機のOTセキュリティの取り組みとは

脱エクセル!ServiceNowとTenableで脆弱性管理の自動化を実現

2019.09.27

DXを加速させるITシステムの運用改革第11回

脱エクセル!ServiceNowとTenableで脆弱性管理の自動化を実現