NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

With/Afterコロナのネットワークを支える「エッジコンピューティング」とは
2020.11.18

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第3回

With/Afterコロナのネットワークを支える「エッジコンピューティング」とは

著者 柏 大

 来たるニューノーマル時代では、ネットワークの領域でどのような技術改革が起きるのでしょうか。本連載では、ニューノーマル時代における、場所・時間を超えたコミュニケーションを支える「ネットワーク基盤の技術動向」について紹介します。

 第3回では、IoTや5Gなどの通信を支える「エッジコンピューティング技術」について取り上げます。

そもそも、エッジコンピューティングとは?

 エッジコンピューティングとは、コンピューティングリソースやストレージリソースを、利用者や端末の近くで提供する技術のことです。IoTや5Gに代表される無線アクセスリモートワークの普及、センサーなどからの莫大なデータ処理や映像通信に代表される広帯域・低遅延通信へのニーズの高まりに対応するため、発展してきました。

 エッジコンピューティングは、1990年代にCDN(Content Delivery Network)として映像・音声データを配信先近くで処理したことに起源を持つと言われています。以降、コンピューティングリソースやストレージリソースを、利用者や端末の近くで提供する技術として、様々なユースケースで活用されています。代表的な効能として、低遅延、ネットワーク帯域の節約、自律制御の実現、(ローカルデータ処理による)セキュリティ確保、などが挙げられます。(図1)

図1 エッジコンピューティングの主な効能

 “エッジ”の位置については、クラウド近くからエンタープライズの拠点に至るまで、様々な定義が存在します。

 例えば、アメリカのITコンサル会社「STL Partners」のサイトでは(How does edge computing architecture impact latency)、ネットワークエッジの位置として、アクセスネットワーク(Level1)〜Peering/Exchange Point (Level4)までを定義しています。一方で、アメリカのIT企業「AT&T」社のホワイトペーパーでは(AT&T Edge Cloud (AEC) – White Paper)では、AEC(AT&T Edge Cloud)、AIC(AT&T Integrated Cloud) Medium、AIC Largeの3レベルを定義しています。

 NTT Comでは、エッジコンピューティング基盤を図2のように「アクセスエッジ」と「コアエッジ」に分けて整理し、遅延時間・設備数規模・提供機能など、異なる特徴を持つ多段構成で整備することが有用と考えています。

図2 エッジコンピューティング構成

 ニューノーマル時代では、DXが進展し、テレワークの普及も進むため、ネットワークシステム全体の中で必要なデータ処理が拡大・分散していくことが予想されます。これらの変化を柔軟に対応して安心・快適なシステム利用を実現するため、エッジコンピューティング技術の導入やサービスの利用が重要になっていくでしょう。

SHARE

関連記事

DX部門を立ち上げたらどうなるのか?実際の企業に見る、DXの理想と現実

2020.11.20

これからの時代に求められるデータ利活用第7回

DX部門を立ち上げたらどうなるのか?実際の企業に見る、DXの理想と現実

従業員を固定電話から解放、第一生命の“スマホで加速する”働き方改革

2020.11.20

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第30回

従業員を固定電話から解放、第一生命の“スマホで加速する”働き方改革

トヨタが「Woven City」で狙うのは、DXのプラットフォーマー

2020.11.18

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第12回

トヨタが「Woven City」で狙うのは、DXのプラットフォーマー

コロナ禍でも勢いのある東南アジアベンチャーを発掘「NTT Startup Challenge 2020」開催

2020.11.13

新たなイノベーションはアジアから始まる第4回

コロナ禍でも勢いのある東南アジアベンチャーを発掘「NTT Startup Challenge 2020」開催

NFLabs.に聞く「セキュリティのトップガン人材」の育て方

2020.11.11

セキュリティ対策に求められる新たな視点第17回

NFLabs.に聞く「セキュリティのトップガン人材」の育て方

ニューノーマル時代に必要なサイバーセキュリティとは?

2020.11.06

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第11回

ニューノーマル時代に必要なサイバーセキュリティとは?

コロナ後の社会に求められるデジタル変革とは?ServiceNow Japan社長が語る

2020.11.04

DXを加速させるITシステムの運用改革第32回

コロナ後の社会に求められるデジタル変革とは?ServiceNow Japan社長が語る

アフターコロナ時代のITインフラは「SASE」がカギを握っている

2020.10.30

DXを加速させるITシステムの運用改革第31回

アフターコロナ時代のITインフラは「SASE」がカギを握っている

「ネクストノーマル」時代に、企業に求められるIT戦略とは

2020.10.28

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第9回

「ネクストノーマル」時代に、企業に求められるIT戦略とは