Bizコンパス

DXの潮流、CDOの挑戦
2020.03.04

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第2回

流経大・矢野教授「トラック積載率は40%、物流のIT化は非常に遅れている」

著者 Bizコンパス編集部

花王は、サプライチェーンマネジメントが機能している

――物流のサプライチェーン全体が標準化されるために必要なことはなんでしょうか?

矢野:ポイントになるのは、「荷主が物流を考える」ことです。たとえば、メーカーが製品パッケージを標準化すれば、倉庫内での画像認識によるピッキングや梱包は劇的に自動化が進むはずです。

 そのために必要なのは、企業内、企業間での連携です。企業内でみると、営業販売部門は商品の種類を増やしたいものですし、生産部門はコストを下げるために大量生産を施行します。同じメーカー内であっても「店舗の棚で少しでも目立つようパッケージに独自性を出したい」という開発やマーケティング部門の意向があれば統一できない。こういった部門間での利害を調整する、さらに企業間の利害を調整してサプライチェーンマネジメント(SCM)を機能させていくことです。たとえば花王は、自社だけでなく取引先の小売の細かい情報を会社全体で共有しています。トヨタがジャストインタイムを実現できているのもサプライヤーとの企業連携によるところです。

――物流のIT化の先には、MaaSによるトラックやドローンの自動運転などデジタルテクノロジーによるロジスティクス変革の議論も盛んになっていますが、それによって物流現場は変わるのでしょうか。

矢野:トラックの一般道路での自動運転は、なかなか簡単にはいかないでしょう。新東名高速道路や新名神高速道路、港湾地区で自動運転のトラックを走らせるといったことはできるかもしれない。あるいはドローンを過疎地などで利用するといったことはあるかもしれませんが、全国すべてというのはまだ先の話でしょう。

 とはいえ、現状、国内の物流業のデジタル化、IT化は周回遅れですが、決して衰退産業ではありません。物流業界以外のプレイヤーも参入し始めており、フロンティアともいえる分野です。アマゾンは、倉庫や在庫管理の自動化に膨大な投資をすることで、即日配送など物流面からECのビジネスモデルに付加価値をつけることで、物流のメガプラットフォーマーになりました。国内の物流も、今後、劇的に変革する可能性があり、成長のポテンシャルを大いに秘めています。

――本日はありがとうございました。

 

SHARE

関連記事

レガシーシステムを「ITILを活用して刷新する」ITSMS認証制度とは?

2020.05.26

DXを加速させるITシステムの運用改革第27回

レガシーシステムを「ITILを活用して刷新する」ITSMS認証制度とは?

「With/Afterコロナ」のIT市場は、悲観的か?楽観的か?

2020.05.22

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第5回

「With/Afterコロナ」のIT市場は、悲観的か?楽観的か?

「ServiceNow」を使いたかったけどインターネット接続が不安という企業に朗報

2020.05.20

DXを加速させるITシステムの運用改革第26回

「ServiceNow」を使いたかったけどインターネット接続が不安という企業に朗報

なぜGAFAは優秀なIT人材に“選ばれる”のか?東大・山口准教授に聞く

2020.05.08

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第6回

なぜGAFAは優秀なIT人材に“選ばれる”のか?東大・山口准教授に聞く

「2025年の崖」ではシステムの選び方が成否を分ける

2020.05.01

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第4回

「2025年の崖」ではシステムの選び方が成否を分ける

大林組のIoTシステムは、リストバンドで作業員の安全を守る

2020.04.28

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第40回

大林組のIoTシステムは、リストバンドで作業員の安全を守る

製造業が直面「若手への技術継承」問題をどう解決する?東大・朴准教授に聞く

2020.04.24

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第5回

製造業が直面「若手への技術継承」問題をどう解決する?東大・朴准教授に聞く

クボタはディープラーニングで焼却炉のエコ発電を目指している

2020.04.15

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第39回

クボタはディープラーニングで焼却炉のエコ発電を目指している

中部電力とNTT Comはどうやって点検データを「見える化」したのか

2020.04.10

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第38回

中部電力とNTT Comはどうやって点検データを「見える化」したのか

なぜ三菱商事は、「自前主義」のIT基盤から脱却したのか?

2020.04.08

DXを加速させるITシステムの運用改革第21回

なぜ三菱商事は、「自前主義」のIT基盤から脱却したのか?

「2025年の崖」を克服するための支援ツールとは?

2020.03.31

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第3回

「2025年の崖」を克服するための支援ツールとは?