NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

データ利活用はニューノーマル時代に欠かせない“デジマのルール”
2020.09.25

これからの時代に求められるデータ利活用第5回

データ利活用はニューノーマル時代に欠かせない“デジマのルール”

著者 嶋田貴夫

デジタルマーケティング、発動せず

 デジタルマーケティングの運用に欠かせないのが、「マーケティングオートメーション(MA)」です。MAを活用することで、想定したシナリオに従って個客別にメッセージ配信の内容やタイミングを自動的にコントロールできるようになります。

 例えば、顧客の誕生月に特別なクーポンを発送する、メンバー登録をしてくれた顧客に次のアクションを促すウェルカムメッセージを送信し、さらにそれを読んでくれた人には次のメッセージを送る、といったことです。日本では数年前に、Salesforce社の参入を皮切りに「MAブーム」が巻き起こり、多くの企業がこれを導入しました。

 しかし、そうやって導入した多くの企業が、MAを「メール一斉配信ツール」「シナリオを利用しないセグメント単位の1ショットメール配信」でしか活用していない現状があります。これではMAの持っている機能を有効活用できず、「デジタルマーケティング、発動せず」という状態になってしまいます。

 原因は大きく2つあります。1つはMAという新しいツールを使いこなすための「ノウハウが社内に蓄積されていない」こと。2つめはMAを有効活用するための「顧客データを十分に確保し、利活用できていない」ことです。

 1つめの課題については、ツール導入をゴールとせずに、運用を支援できるパートナーを選ぶことが1つの解決策となります。2つめの「顧客データの利活用」については、これからデジタルマーケティングで成果を出していくために、企業が必ず取り組まなくてはならない課題です。

SHARE

関連記事

企業がデータサイエンティストの才能を引き出すためにはどうすれば良いのか

2021.04.12

注目を集める「データサイエンティスト」の将来第2回

企業がデータサイエンティストの才能を引き出すためにはどうすれば良いのか

データサイエンティストに求められる3つの能力とは

2021.04.02

注目を集める「データサイエンティスト」の将来第1回

データサイエンティストに求められる3つの能力とは

デジタル×リアルで新しい顧客体験を創り出すプロセスとは

2021.03.24

ニューノーマル時代に求められる顧客体験の設計第3回

デジタル×リアルで新しい顧客体験を創り出すプロセスとは

コロナ禍だからこそできる、バーチャルな体験で集客する方法

2021.03.19

ニューノーマル時代におけるCXの新潮流第4回

コロナ禍だからこそできる、バーチャルな体験で集客する方法

顧客に会えない時代に、どうすれば商談を作れるのか?

2021.03.19

ニューノーマル時代におけるCXの新潮流第3回

顧客に会えない時代に、どうすれば商談を作れるのか?

今こそ営業戦略にあったデジタルマーケティングを!NTT Comデジマ事例

2021.03.19

ニューノーマル時代におけるCXの新潮流第2回

今こそ営業戦略にあったデジタルマーケティングを!NTT Comデジマ事例

デジタルとリアルを掛け合わせれば、顧客体験の価値は最大化できる

2021.03.12

ニューノーマル時代に求められる顧客体験の設計第2回

デジタルとリアルを掛け合わせれば、顧客体験の価値は最大化できる

消費者はコロナ禍を経て、新たなデジタル顧客体験を求めている

2021.02.17

ニューノーマル時代に求められる顧客体験の設計第1回

消費者はコロナ禍を経て、新たなデジタル顧客体験を求めている