NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

なぜ企業はDXのためにデータ活用を進めなければいけないのか
2020.09.16

これからの時代に求められるデータ利活用第4回

なぜ企業はDXのためにデータ活用を進めなければいけないのか

著者 亀井聡

「目標を決めてデータを分析する」では遅い

 ビッグデータというキーワードが登場する以前には、マーケティング等を中心に、データウェアハウス(DWH、データの倉庫)を構築する、という手法が流行したこともありました。これは分析に必要なデータをあらかじめ確定させることによって、各種データベースから必要なデータを分析専用のシステムに集約させる手法でした。

 今でもビッグデータを扱うのに、同様の手法を取っている会社は多いでしょう。しかし、ビッグデータを扱う際には、あらかじめ分析目標が決まっていて、そこに向けてデータを集める、という手法が取られることは少ないです。なぜなら、集まったデータを元に、どういうことがわかるのか、と試行錯誤することが重要だからです。目標が設定されるたびに、半年から一年かけてシステムを再構築する、ということをやっていては、世の中の進歩に取り残されてしまいます。

 そこで登場したのが、「データレイク」という考え方です。これは、非構造化データを含む、できるだけ生のデータを蓄積し、データ利用時に必要な整形を事後的に加える、というものです。具体的な利用事例については次回述べますが、このデータレイクの登場により、データ活用の世界に柔軟性が産まれました。

SHARE

関連記事

“従業員への信頼”から始まるNTT ComのSmart Workstyleとは

2020.09.25

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第48回

“従業員への信頼”から始まるNTT ComのSmart Workstyleとは

製造業がDXを進めるために、現場はなにから始めるべきか?

2020.09.23

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第10回

製造業がDXを進めるために、現場はなにから始めるべきか?

製造業に共通する無駄の多い業務は Smart Factoryでシェアできる

2020.09.23

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第47回

製造業に共通する無駄の多い業務は Smart Factoryでシェアできる

ユニクロ旗艦店に見る、ウィズコロナのDX戦略

2020.09.18

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第9回

ユニクロ旗艦店に見る、ウィズコロナのDX戦略

DXで健康を導き出す!新たなヘルスケアプラットフォームが登場

2020.09.11

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第46回

DXで健康を導き出す!新たなヘルスケアプラットフォームが登場

「2025年の崖」はすでに到来している!?経産省に聞く、コロナ時代のDXの進め方

2020.09.11

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第45回

「2025年の崖」はすでに到来している!?経産省に聞く、コロナ時代のDXの進め方

フローやプロセスを考慮した業務デジタル化の進め方

2020.09.10

IT&ビジネス最新ニュース第54回

フローやプロセスを考慮した業務デジタル化の進め方

不確実性が高まる時代こそ、デジタルが必要になる

2020.09.09

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第8回

不確実性が高まる時代こそ、デジタルが必要になる

教育現場の課題を解決するNTT ComのSmart Educationとは

2020.09.09

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第44回

教育現場の課題を解決するNTT ComのSmart Educationとは