NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

米国の先進企業が語るデータの効率的な「蓄積」と効果的な「活用」
2019.12.20

これからの時代に求められるデータ利活用第1回

米国の先進企業が語るデータの効率的な「蓄積」と効果的な「活用」

著者 Bizコンパス編集部

コストを5分の1に抑えたデータ蓄積と、テスラグループのデータ統合による見える化の事例

 実際にデータはどのように活用されるのでしょうか。Wasabi TechnologiesのJim Donnovan氏は、Hot Cloud Storageの使用例としてバックアップとリカバリー、アーカイブ、コンテンツ配信、監視データの蓄積、IoTなどがあると話しつつ、米国で展開しているユースケースとしてAIでの利用を紹介しました。

「監視カメラやIoTセンサーから得られたAIにインプットするデータをHot Cloud Storageに蓄積します。AIトレーニングプラットフォームは、Amazon S3と互換性のあるAPIインターフェイスを通じてHot Cloud Storageにアクセスし、データを取得します。このような事例はすでに米国で利用されています」

 とはいえデータが蓄積されていても、フォーマットの違いなどにより統合することができないといった課題を抱える企業は少なくありません。こうしたデータのハンドリングに、強みを持っているのがInformaticaです。

 同社のMurray Sargant氏は、実際に取り組んだ事例の1つとして、電気自動車メーカーであるテスラが太陽光発電事業を営むソーラーシティを買収した際のデータ統合を紹介しました。

「テスラとソーラーシティのそれぞれのカスタマーについて、CFO(Chief Financial Officer:最高財務責任者)は単一のビューで見られるようにしたいというニーズを持っていました。そのためには、2つの企業のデータセットを統合しなければなりません。

 そこで当社のソリューションである『Informatica MDM』を用い、すべてを1つにつなげました。これによりテスラのカスタマーとソーラーセルのカスタマーを、クロスセルで参照できるようになったのです」

SHARE

関連記事

人手が足りなくても、セキュリティレベルは高められる

2019.11.01

DXを加速させるITシステムの運用改革第12回

人手が足りなくても、セキュリティレベルは高められる

働き方に新しい価値を生み出す「デジタルワーカー」とは

2021.02.26

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第20回

働き方に新しい価値を生み出す「デジタルワーカー」とは

自社サービスにBoxを組み込む方法とは? NTTテクノクロスに聞く

2021.02.19

DXを加速させるITシステムの運用改革第35回

自社サービスにBoxを組み込む方法とは? NTTテクノクロスに聞く

カシオが挑むビューティーテック市場。そのカギは共創だった

2021.02.17

共創によるビジネスイノベーション第6回

カシオが挑むビューティーテック市場。そのカギは共創だった

製造業がDXで生き残る道とは?八子知礼氏とエバンジェリストが対談

2021.02.12

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第9回

製造業がDXで生き残る道とは?八子知礼氏とエバンジェリストが対談

ビッグデータ基盤をセキュリティ対策として使う方法とは

2021.02.09

セキュリティ対策に求められる新たな視点第22回

ビッグデータ基盤をセキュリティ対策として使う方法とは

IoT・AI・クラウドに○○が加わることで、DXはさらに加速する

2021.01.27

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第18回

IoT・AI・クラウドに○○が加わることで、DXはさらに加速する

「DXを実装する」とは、○○をビジネスに組み入れることである

2021.01.27

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第17回

「DXを実装する」とは、○○をビジネスに組み入れることである

SOMPOひまわり生命は“無害化”で安全にWeb閲覧できるセキュリティを実現

2021.01.20

セキュリティ対策に求められる新たな視点第21回

SOMPOひまわり生命は“無害化”で安全にWeb閲覧できるセキュリティを実現

中村 伊知哉氏が語る 「デジタル化がもたらす“仕事”と“働き方”の変化」

2021.01.20

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第15回

中村 伊知哉氏が語る 「デジタル化がもたらす“仕事”と“働き方”の変化」