NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

アフターコロナ時代のITインフラは「SASE」がカギを握っている
2020.10.30

DXを加速させるITシステムの運用改革第31回

アフターコロナ時代のITインフラは「SASE」がカギを握っている

著者 Bizコンパス編集部

ネットワークとセキュリティ対策は複雑化が進む

 ただし、企業のITインフラにおけるネットワークとセキュリティは急速に複雑化が進んでいます。まずネットワークについては、クラウドの利用が増加したことなどからトラフィックが増加し、既存のネットワークインフラでは十分に対応できない課題が表面化しています。また、外出先や自宅で業務を行うためのリモートアクセス回線の重要性も増しており、その整備も急務となっています。

 さらに現在では、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、多くの企業が在宅勤務を積極的に採り入れています。こうした勤務形態が常態化すれば、企業ネットワークの形はさらに大きく変わっていくことになるでしょう。

 一方、セキュリティ対策は高度化・巧妙化を続けるサイバー攻撃から事業を守るために、「CASB」(Cloud Access Security Broker)や「EDR」(Endpoint Detection and Reduction)をはじめとする、さまざまなソリューションが既存のセキュリティ対策にアドオンされています。

 このように企業インフラが複雑化した結果、あらためて大きな課題として浮上しているのが運用管理における負担の増大です。このような状況を放置すれば、運用コストのさらなる上昇を招きかねないうえ、ユーザーの使い勝手の悪化やセキュリティガバナンスの低下といった事態にも発展しかねません。

SHARE

関連記事

With/Afterコロナのネットワークを支える「エッジコンピューティング」とは

2020.11.18

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第3回

With/Afterコロナのネットワークを支える「エッジコンピューティング」とは

NFLabs.に聞く「セキュリティのトップガン人材」の育て方

2020.11.11

セキュリティ対策に求められる新たな視点第17回

NFLabs.に聞く「セキュリティのトップガン人材」の育て方

ニューノーマル時代に必要なサイバーセキュリティとは?

2020.11.06

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第11回

ニューノーマル時代に必要なサイバーセキュリティとは?

「モバイルPASMO」の実現までに13年もの歳月がかかった裏事情

2020.10.27

IT&ビジネス最新ニュース第71回

「モバイルPASMO」の実現までに13年もの歳月がかかった裏事情

通信の“異常”から見る新しいAIマネージドソリューションとは

2020.10.23

セキュリティ対策に求められる新たな視点第16回

通信の“異常”から見る新しいAIマネージドソリューションとは

なぜニューノーマル時代に「ゼロトラストモデル」が求められるのか

2020.10.16

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第2回

なぜニューノーマル時代に「ゼロトラストモデル」が求められるのか

「Smart Mobility」で、クルマはもっと安全に、便利になる

2020.10.07

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第51回

「Smart Mobility」で、クルマはもっと安全に、便利になる

DXで健康を導き出す!新たなヘルスケアプラットフォームが登場

2020.09.11

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第46回

DXで健康を導き出す!新たなヘルスケアプラットフォームが登場