NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

レガシーシステムを「ITILを活用して刷新する」ITSMS認証制度とは?
2020.05.26

DXを加速させるITシステムの運用改革第27回

レガシーシステムを「ITILを活用して刷新する」ITSMS認証制度とは?

著者 Bizコンパス編集部

自社サービスを強化できる「ITSMS認証」とは?

 このような役割をIT部門が果たしていくために、ITSMを効果的に回す仕組みが「ITSMS」です。

 「ITILのベストプラクティスを参考にしてITSMSを構築・運用することで、ITサービスの見える化、コミュニケーション強化、ナレッジシェア促進、前向きな目標管理、ITサービスごとのコスト最適化、サービス品質の維持・向上といったメリットが得られます」(塩田氏)

 その成果として、IT部門は効率的かつ効果的に、より高品質なITサービスを提供できるようになると塩田氏は話します。

 「ITサービスマネジメントには“4つのP”という考え方があります。人(People)、プロセス(Processes)、製品・技術(Products)、パートナー(Partners)の4つの分野において、適切な対策を打つ必要があるというものです。

 たとえば、人であればプロセスの実現に必要な人材を確保し、役割と責任の所在を明確にする。製品・技術であれば、プロセスの効率的な実行や作業負荷軽減、ミス削減に向けて自動化を進めるためのツールを活用するなどです」(塩田氏)

 ITSMSがきちんと構築・運用されているかを証明するのが「ITSMS適合性評価制度」です。この制度は、ITSMSの国際規格であるISO/IEC 20000-1に基づいて構築・運用されているかを信頼できる第三者機関(審査機関)から評価を得られるものです。この制度の推進を行っているのが、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)のセキュリティマネジメント推進室になります。

関連キーワード

SHARE

関連記事

AIが営業のネクストアクションを示唆! 〇〇〇で営業の生産性向上を目指す

2021.05.28

これからの時代に求められるデータ利活用第10回

AIが営業のネクストアクションを示唆! 〇〇〇で営業の生産性向上を目指す

エンジニアを、繰り返し作業から解放しよう!インフラ試験の自動化への挑戦

2021.05.21

DXを加速させるITシステムの運用改革第40回

エンジニアを、繰り返し作業から解放しよう!インフラ試験の自動化への挑戦

増え続けるデータは“Wasabi漬け”で解決!オブジェクトストレージ活用術

2021.04.21

DXを加速させるITシステムの運用改革第39回

増え続けるデータは“Wasabi漬け”で解決!オブジェクトストレージ活用術

【激白】NTT Comの“危機感”とDX事業の勝ち筋

2021.04.15

IT&ビジネスコラム第1回

【激白】NTT Comの“危機感”とDX事業の勝ち筋

横河電機が推進する“インターナル”と“エクスターナル”両輪でのDXとは

2021.04.14

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第64回

横河電機が推進する“インターナル”と“エクスターナル”両輪でのDXとは

「自由な組織が新しいビジネスを生み出す」というわけではない

2021.03.26

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第24回

「自由な組織が新しいビジネスを生み出す」というわけではない

DX成功の鍵“あらゆる組織がデータを活用できる環境”はどう実現するのか

2021.03.24

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第62回

DX成功の鍵“あらゆる組織がデータを活用できる環境”はどう実現するのか

セブン-イレブンの次世代データ利活用基盤を支えるネットワークとは

2021.03.23

DXを加速させるITシステムの運用改革第37回

セブン-イレブンの次世代データ利活用基盤を支えるネットワークとは

ビッグデータとは?基礎知識からメリット・事例まで紹介

2021.03.22

DX推進に必要なテクノロジー

ビッグデータとは?基礎知識からメリット・事例まで紹介

「ペーパーレスなどがDX」なら時代遅れ–ガートナーが警鐘

2021.03.22

IT&ビジネス最新ニュース第123回

「ペーパーレスなどがDX」なら時代遅れ–ガートナーが警鐘