NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

サイトメンテナンスのお知らせ(2020年10月28日(水)予定)
「ServiceNow」を使いたかったけどインターネット接続が不安という企業に朗報
2020.05.20

DXを加速させるITシステムの運用改革第26回

「ServiceNow」を使いたかったけどインターネット接続が不安という企業に朗報

著者 Bizコンパス編集部

ServiceNowを使いたいけど、使えない事情

 これらの人的課題を解決したとしても、日本企業にはServiceNowを導入したり、業務の自動化を進めるにあたって、技術的な問題が存在します。

 SaaSとして提供されるServiceNowは、インターネット接続による利用が前提となっています。これが海外では普通に受け入れられている一方、日本でServiceNowの普及を妨げる一因となっています。

 その理由は、海外と日本のITに対する捉え方の違いにあります。ITについて、海外では“使い勝手”を優先するのに対し、日本では“セキュリティ”を重視する傾向にあります。ここには先の調査でも挙がった、“変化よりも安定をよしとする”日本人ならではの国民性が関係しているのかもしれません。

 なかには、海外データセンターへのデータ保管やインターネット接続を禁じるといった、厳格なセキュリティポリシーを定めている日本企業も多く存在します。使い勝手の良さを理解しつつも、社内ルール上、SaaSの導入に踏み切れない、という事態が起きてしまうのです。

SHARE

関連記事

未来の製造業のヒントが体感できるショールーム「スマラボ東京」オープン!

2020.10.21

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第53回

未来の製造業のヒントが体感できるショールーム「スマラボ東京」オープン!

なぜニューノーマル時代に「ゼロトラストモデル」が求められるのか

2020.10.16

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第2回

なぜニューノーマル時代に「ゼロトラストモデル」が求められるのか

DX推進の軸となる「データレイク」とは?データウェアハウスとの違いは?

2020.10.14

これからの時代に求められるデータ利活用第6回

DX推進の軸となる「データレイク」とは?データウェアハウスとの違いは?

モノだけを売る時代は終わった。データで“体験”が生み出せるか?慶大・宮田裕章教授に聞く

2020.10.09

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第8回

モノだけを売る時代は終わった。データで“体験”が生み出せるか?慶大・宮田裕章教授に聞く

データからビジネスを生む「データイネーブルメント」とは

2020.10.02

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第8回

データからビジネスを生む「データイネーブルメント」とは

都市課題をデジタルツインで解決する時代がすぐそこまで来ている

2020.09.30

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第50回

都市課題をデジタルツインで解決する時代がすぐそこまで来ている

SDGsを達成するためのICT活用“全球自律神経”とは?

2020.09.30

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第49回

SDGsを達成するためのICT活用“全球自律神経”とは?