Bizコンパス

災害対策のためのシステム二重化には超えるべきハードルがある
2020.05.15

DXを加速させるITシステムの運用改革第24回

災害対策のためのシステム二重化には超えるべきハードルがある

著者 Bizコンパス編集部

 新型コロナウイルス感染症の流行や、地震や台風をはじめとした自然災害などは予期できません。しかし、一度発生してしまうとビジネスへの影響は甚大です。このような場合に備えて企業はBCP(事業継続計画)を策定していますが、そのなかでも特に被害をうけた「システム」の復旧を指すのがディザスタリカバリ(DR)です。

 現代のビジネスにおいて、システムが大きなダメージを受けると、業務はうまく立ち行かなくなります。そのため災害からシステムを守る、というテーマは常に注目度の高いトピックだといえるでしょう。

 ビジネスで利用しているシステムを自然災害などから保護するための方法の一つとして挙げられるのが、システムの二重化によるDR構成です。ただしシステム構成が複雑化する、構築や運用に大きなコスト負担が発生するといった敷居の高さがあり、なかなか踏み切れないケースも少なくありません。

 しかし昨今では、クラウドを利用することで容易にDR構成を実現するサービスが登場しています。今回は、DRの基本的な考え方や、それを実現するためのサービスを紹介します。

高まる「災害対策」への注目度

 一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA:Japan Electronics and Information Technology Industries Association)の調査を見ると、「IT化関連テーマ」として「自然災害や事故に対するシステムの強化対策」の注目度が年々高まっていることが見て取れます。

 この自然災害への対策として、取り組むべきなのがDRです。これは災害などが発生した際にシステムへの被害を最小限に抑える、あるいは迅速に復旧するための予防措置であり、特に災害が多い日本では欠かすことができない取り組みであるといえるでしょう。

 DRとして、一般に行われているのがシステムの二重化です。普段利用しているシステム(メインサイト)とは別に、まったく同じ構成のシステム(バックアップサイト)を用意しておきます。仮に災害が発生し、メインサイトが正常に動作しなくなった場合には、バックアップサイトに切り替えることで業務を継続するという形です。

 DR対策を目的にシステムの二重化を行う場合、ポイントとなるのはメインサイトとバックアップサイトの物理的な距離です。当然、同じ場所、同じ地域に置いていれば同時に被災する可能性があるため、メインサイトを東京に設けるのであればバックアップサイトは大阪など、物理的に離れた場所に設置することが必要です。

SHARE

関連記事

地震や台風に備えて。ITシステムの災害対策に適したマネージドサービスとは

2020.05.15

DXを加速させるITシステムの運用改革第25回

地震や台風に備えて。ITシステムの災害対策に適したマネージドサービスとは

過去にうまくいかなかった人にも見てほしい「最新クラウド導入方法」

2019.08.02

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第17回

過去にうまくいかなかった人にも見てほしい「最新クラウド導入方法」

「With/Afterコロナ」のIT市場は、悲観的か?楽観的か?

2020.05.22

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第5回

「With/Afterコロナ」のIT市場は、悲観的か?楽観的か?

マルチクラウドを安全かつ快適に利用する方法とは

2020.05.07

これからの時代に求められるデータ利活用第3回

マルチクラウドを安全かつ快適に利用する方法とは

法人向け5G市場は推進派と静観派に二分–IDCが見解

2020.04.09

IT&ビジネス最新ニュース第4回

法人向け5G市場は推進派と静観派に二分–IDCが見解

なぜ三菱商事は、「自前主義」のIT基盤から脱却したのか?

2020.04.08

DXを加速させるITシステムの運用改革第21回

なぜ三菱商事は、「自前主義」のIT基盤から脱却したのか?

DXが進まないのは、一般道にレーシングカーを走らせているから

2020.04.07

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第37回

DXが進まないのは、一般道にレーシングカーを走らせているから

AWS導入を成功させるには、3つのフェーズの攻略がカギ

2020.04.03

DXを加速させるITシステムの運用改革第20回

AWS導入を成功させるには、3つのフェーズの攻略がカギ

バラバラなITシステムは、ServiceNowのCMDBで効率的に管理できる

2020.03.26

DXを加速させるITシステムの運用改革第19回

バラバラなITシステムは、ServiceNowのCMDBで効率的に管理できる

Teamsに外線機能を追加すれば、オフィス環境はもっと簡単に構築できる

2020.03.06

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある第27回

Teamsに外線機能を追加すれば、オフィス環境はもっと簡単に構築できる