Bizコンパス

「2025年の崖」はServiceNowで乗り越える。「Now at Work Tokyo」レポート
2019.11.13

DXを加速させるITシステムの運用改革第14回

「2025年の崖」はServiceNowで乗り越える。「Now at Work Tokyo」レポート

著者 Bizコンパス編集部

最新アップデートでServiceNowはモバイルの世界へ

 ServiceNowでは半年に1度、大規模アップデートを行っています。村瀬氏は2019年9月にリリースされた最新版「New York」は、ServiceNowにとって大きなマイルストーンになっていると語ります。

「先ほどお話ししたアマゾンのデジタルプラットフォームではスマートフォンがキーデバイスになっていました。New Yorkでも、モバイルのアプリケーション機能を実装し、スマートフォンのスワイプ、タップなどが業務で使えるようになっています」

 さらに、New Yorkでは3つのモバイルアプリケーションのテンプレートをリリースしています。

「社内業務の問い合わせ、承認を行う『Now Mobile』、新入社員の入社時のタスクを管理する『Mobile Onboarding』、外出先で修理依頼などのリクエストに対応できる『Mobile Agent』です。いずれもスマートフォンで簡単、快適に操作できます」(村瀬氏)

「Now at Work Tokyo」の基調講演では対談やユースケース、製品の最新バージョンの紹介を通し、ServiceNowの日本戦略が示されました。村瀬氏はこの講演を次のように締めくくりました。

「働き方改革で目指すべき方向は業務の生産性、付加価値の向上です。そのためには社員を雑務から解放し、創造的な業務に向かわせる卓越したエクスペリエンスを伴うデジタル変革が必要です。そのようなデジタル変革で“日本を元気にしたい”というのがServiceNowの変わらぬ思いです」

SHARE

関連記事

情シスの仕事が変わる!最新トレンドはワークフローのデジタル化

2019.06.21

DXを加速させるITシステムの運用改革第6回

情シスの仕事が変わる!最新トレンドはワークフローのデジタル化

主役は情シス、安く・早く・簡単に「ServiceNow」を始める新サービス

2019.05.08

DXを加速させるITシステムの運用改革第4回

主役は情シス、安く・早く・簡単に「ServiceNow」を始める新サービス

終らないアラート対応に終焉を、ServiceNowとTenableが打ち出す脆弱性管理とは

2019.07.31

DXを加速させるITシステムの運用改革第9回

終らないアラート対応に終焉を、ServiceNowとTenableが打ち出す脆弱性管理とは

「議事録作成」はどうすれば効率化できるのか?

2020.06.26

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第28回

「議事録作成」はどうすれば効率化できるのか?

「コロナ禍の2カ月で2年分のデジタル変革も」CDO Summitレポート

2020.06.24

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第41回

「コロナ禍の2カ月で2年分のデジタル変革も」CDO Summitレポート

ニューノーマル時代に、AIは働き方をどう変えるか?

2020.06.17

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第7回

ニューノーマル時代に、AIは働き方をどう変えるか?