Bizコンパス

脱エクセル!ServiceNowとTenableで脆弱性管理の自動化を実現
2019.09.27

DXを加速させるITシステムの運用改革第11回

脱エクセル!ServiceNowとTenableで脆弱性管理の自動化を実現

著者 Bizコンパス編集部

 セキュリティ人材の2/3が「転職」を考えている。アメリカの調査会社International Data Group(IDG)による調査結果では、昨今の疲弊するセキュリティ現場のリアルが浮き彫りになっています。

 背景には、サーバーやPCのみならず、スマートフォンやIoT機器なども含めたセキュリティ対策の範囲が急激に広がり、現場の負担が大きくなっていることがあります。中でも脆弱性への対応は顕著です。5~6年前まで発見された脆弱性は年に数千件程度だったものが、昨年は年16,500件以上が報告されており、セキュリティ担当者は24時間365日アラート対応に追われています。

 しかし、多くの企業では、脆弱性への対応において、情報をエクセルシートで管理し、関係各所にメールするという手作業で膨大なタスクをこなしている現状もあります。

 これらの解決手段として注目を集めているのが、ワークフローをデジタル化する「ServiceNow」と脆弱性スキャナ「Tenable」を組み合わせた「脆弱性管理の自動化」です。セキュリティ運用の現場を劇的に変えるこのソリューションについて、専門家3人が解説します。

 当記事で紹介していますリスク診断/脆弱性管理の「Tenable.io」の新春特別価格キャンペーンを実施しております。お手頃価格で始められるセキュリティ対策です。詳細はこちらよりご覧ください

SHARE

関連記事

企業のセキュリティ対策は“アウトソース”がカギ

2019.09.20

セキュリティリソースの不足をいかに補うべきか?第3回

企業のセキュリティ対策は“アウトソース”がカギ

あらゆるリスクを無害化する、「最強のセキュリティ対策」とは

2019.04.24

セキュリティ対策に求められる新たな視点第4回

あらゆるリスクを無害化する、「最強のセキュリティ対策」とは

セキュリティ対策の「As-is」「To-be」の考え方とは

2018.11.22

グローバルなIT基盤を最適化する仕組み

セキュリティ対策の「As-is」「To-be」の考え方とは

サイバー攻撃を迎え撃つために、最も効果的な演習とは

2019.03.28

サイバー攻撃に企業はどう準備すべきか第3回

サイバー攻撃を迎え撃つために、最も効果的な演習とは

交通費の立替払いはムダ!○○に変えれば年約5千時間の稼働が削減できる

2020.01.24

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第23回

交通費の立替払いはムダ!○○に変えれば年約5千時間の稼働が削減できる

面倒な「交通費精算」を、モバイルSuicaと連携して効率化する方法

2020.01.24

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第22回

面倒な「交通費精算」を、モバイルSuicaと連携して効率化する方法

いまさら聞けない、RPAの“基本”の話

2020.01.08

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある第20回

いまさら聞けない、RPAの“基本”の話

ビジネスに貢献するITサービスマネジメントとは?

2019.12.26

新しいITサービスの品質改善の指針が登場第4回

ビジネスに貢献するITサービスマネジメントとは?

米国の先進企業が語るデータの効率的な「蓄積」と効果的な「活用」

2019.12.20

これからの時代に求められるデータ利活用第1回

米国の先進企業が語るデータの効率的な「蓄積」と効果的な「活用」

パソナ、グリー、ネットワンはServiceNowでどう窓口業務を改善したのか

2019.12.11

DXを加速させるITシステムの運用改革第17回

パソナ、グリー、ネットワンはServiceNowでどう窓口業務を改善したのか

「板挟み」は仕事なのか?ここが変だよ日本のIT担当者

2019.11.27

新しいITサービスの品質改善の指針が登場第3回

「板挟み」は仕事なのか?ここが変だよ日本のIT担当者

ServiceNowで何ができた? NTT Comは「入社手続き自動化」、楽天は「RPA管理」

2019.11.20

DXを加速させるITシステムの運用改革第16回

ServiceNowで何ができた? NTT Comは「入社手続き自動化」、楽天は「RPA管理」