NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

国内初!ピジョンのベビーテックさく乳器、開発奮闘記
2019.10.02

IoTを活用してビジネス価値を創造する第3回

国内初!ピジョンのベビーテックさく乳器、開発奮闘記

著者 Bizコンパス編集部

データ分析で初めて可視化された、さく乳・授乳のリアル

 発売から1年「母乳アシスト® 電動Pro Personal」「母乳アシスト® 電動Pro Personal+」を利用したユーザーから「ないと困る育児グッズ」、「主人もこれは買って良かった商品だったと喜んでいます」、「アプリと連携して好きな吸引リズムを選べるので便利」などの声がたくさん寄せられています。

「今回IoT化したことで、サーバーに蓄積される利用状況を把握できるようになりました。今後の商品企画・開発に活かせる大きな成果といえます」と久保田氏は、IoT連動の効果を話します。

「Pegeon Switch」の利用データは、個人を特定できないよう匿名化した上でクラウドのデータベースに蓄積されます。このデータを分析することで、お母さま方のさく乳を通した母乳育児の実態が少しずつ把握できるようになったのです。

「次のテーマは、このデータを活用して、母乳育児を今まで以上に支援する新たな商品やサービスを開発することです。これからもNTT Comに協力いただき、データの分析や活用法を検討したいと思っています」と田中氏は今後の展望を話します。

 今回、リニューアルして販売された「母乳アシスト 電動Pro Personal」「母乳アシスト 電動Pro Personal+」の商品と、「Pigeon Switch」のサービスは、日本だけではなく中国でも同時発売され、話題となりました。その話題性から今後アプリ連動型の電動さく乳器は、益々注目されていくと予想されています。

 ピジョンは、「これからも赤ちゃんや、そのご家族の育児をサポートし、育児に必要とされる商品を生み出すことで、育児に関わるすべての人を笑顔にしていくこと」を事業の目標に、ベビーテックを取り入れた商品開発を検討していくとのことです。

※掲載されている内容は取材日時点のものです
※掲載されているサービスの名称、内容及び条件は、改善などのために予告なく変更することがあります

SHARE

関連記事

JALは新しいナレッジシステムで、次世代のコンタクトセンターを目指す

2021.06.11

いま求められる“顧客接点の強化”第36回

JALは新しいナレッジシステムで、次世代のコンタクトセンターを目指す

早大IT戦略研究所 根来龍之氏 「日本の大企業だけがDXに後れを取っているわけではない」

2021.06.04

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第67回

早大IT戦略研究所 根来龍之氏 「日本の大企業だけがDXに後れを取っているわけではない」

企業の価値を高める「SX」とは何か?有識者が解説

2021.06.02

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第66回

企業の価値を高める「SX」とは何か?有識者が解説

AIが営業のネクストアクションを示唆! 〇〇〇で営業の生産性向上を目指す

2021.05.28

これからの時代に求められるデータ利活用第10回

AIが営業のネクストアクションを示唆! 〇〇〇で営業の生産性向上を目指す

新規事業立ち上げ時に考えるべき4箇条

2021.05.27

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第28回

新規事業立ち上げ時に考えるべき4箇条

咳の音でコロナ感染が分かるアプリが登場

2021.05.24

シリコンバレー通信第37回

咳の音でコロナ感染が分かるアプリが登場

エンジニアを、繰り返し作業から解放しよう!インフラ試験の自動化への挑戦

2021.05.21

DXを加速させるITシステムの運用改革第40回

エンジニアを、繰り返し作業から解放しよう!インフラ試験の自動化への挑戦

専門家が解説する「SaaSではじめるコーポレート部門の業務改革」

2021.05.19

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第65回

専門家が解説する「SaaSではじめるコーポレート部門の業務改革」