Bizコンパス

IT運用の在り方が、ビジネスの成長を左右する
2018.10.03

DXを加速させるITシステムの運用改革第3回

IT運用の在り方が、ビジネスの成長を左右する

著者 Bizコンパス編集部

【ケース2】セキュリティ人材不足!…インシデント発生時の対応が困難

 運用業務の中には、当然サイバー攻撃への適切な対策の実施も含まれます。とはいえ社内にセキュリティに精通した人材がいないため、十分なセキュリティ対策を講じることができないといった課題は多くの企業に共通するものとなっています。

 また、アジャイル開発という考え方が浸透し、事業部門でテストベッドを持つケースも多いでしょう。その際ファイアウォールの設定変更が頻繁に生じるなどのセキュリティ対策が、IT部門の負担になっていることも多いです。

 そこで検討すべきなのは、セキュリティ機器の運用業務のアウトソースです。昨今ではセキュリティに特化した運用サービスである、マネージドセキュリティサービスを多くの企業が提供しているほか、IT環境の運用をトータルで支援するアウトソースサービスでセキュリティに対応するものも存在しています。

 こうしたサービスで重要なのは、セキュリティ機器から出力されるログの監視だけでなく、インシデント発生時はIT担当者に代わって初動を一手に引き受けてもらうことができるかどうかです。「単に『故障しました』という連絡をもらうだけでは意味がありません。その故障が、どの業務にどんな影響が出るのか、業務への影響を考慮したうえで適切な初動をとってもらえなければなりません。加えて、原因の究明のためのログ収集・解析や、今後の対応策を提案してもらえることも重要です」(長瀬氏)

 また、その時々の状況に応じた設定変更まで任せられるだけでなく、社内で新しいシステムを構築する時に、セキュリティ面でのアドバイスを受けることができれば、社内にセキュリティに精通した人材がいなくてもセキュリティレベルを維持・向上することが可能となります。

ケース2:社内のセキュリティ人材不足を補完

<パートナー選定のポイント>
・IT担当者になり代わって“業務の継続性”を理解したうえで、インシデント対応をできるか。また、適切な事後策をとれるか
・新たなシステム構築時に、セキュリティ面からアドバイスをもらえるか

【ケース3】遅い、つながらない!…ビジネス拡張に合わせた柔軟なネットワーク構築の難しさ

 ネットワークの運用に課題を感じている企業も多いようです。その一例として挙げられるのが、M&Aなどに端を発するネットワークの統合や、昨今のSaaSの利用増加にともなうネットワークトラヒックの増大です。

「異なる会社のネットワークを統合するといった場合、それぞれポリシーが異なるネットワークをどうやって相互に接続するかは極めて重要な問題となります。昨今は大手企業同士での経営統合もありますが、それぞれで運用されているネットワークをどうつなげるかは神経を使う部分です。利用しているネットワーク機器が異なるなど、個別に構築、運用されてきたネットワークをまとめ上げるのは容易ではありません」(長瀬氏)

 さらに最近では、インターネットを積極的に使うべきという考え方から、インターネットとクローズドVPNを適材適所で使い分ける仕組みなどを盛り込んだSD-WANなどの技術も登場しており、ネットワークは複雑化しつつあります。またOffice 365など特定のクラウドサービスのみ、各拠点からダイレクトにインターネット経由で接続するローカルブレイクアウトといった技術を利用する企業も増えつつあります。こうした状況の中、自社にとって最適なネットワークを構築し、適切に運用していく上で、ネットワークに知見とノウハウを持つアウトソーサーの存在は極めて大きいのではないでしょうか。

ケース3:レガシーネットワークと最新のIT基盤を統合

<パートナー選定のポイント>
・今のIT基盤に新しいテクノロジーを適用して、ビジネスに柔軟に対応できるITインフラにするための“改善提案”をもらえるか

SHARE

関連記事

人材不足やIT環境複雑化を解消する“運用改革”とは

2017.09.06

ビジネススピードを加速するIT基盤第3回

人材不足やIT環境複雑化を解消する“運用改革”とは

知っておきたい!「ServiceNow」導入とIT運用の勘所

2018.06.15

DXを加速させるITシステムの運用改革第2回

知っておきたい!「ServiceNow」導入とIT運用の勘所

三井物産の“攻めのIT”を支えるグローバルIT基盤

2017.02.17

スピード経営に求められるIT基盤とは

三井物産の“攻めのIT”を支えるグローバルIT基盤

多忙な運用業務にさよなら!いま自動化がアツい理由

2017.01.13

複雑化するシステム運用管理にどう対処すべきか

多忙な運用業務にさよなら!いま自動化がアツい理由

人材業界のディスラプトをリードするパーソルのDX戦略

2020.03.25

パーソルホールディングス株式会社

人材業界のディスラプトをリードするパーソルのDX戦略

「熟練の技を学ばないと、AIはどんどん馬鹿になる」中京大・輿水名誉教授

2020.03.18

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第4回

「熟練の技を学ばないと、AIはどんどん馬鹿になる」中京大・輿水名誉教授

「なぜアマゾンやアリババはCXにこだわるのか」立教大・田中教授

2020.03.18

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第3回

「なぜアマゾンやアリババはCXにこだわるのか」立教大・田中教授

デロイト トーマツ グループは“AI翻訳”で業務改善を進めている

2020.03.13

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第35回

デロイト トーマツ グループは“AI翻訳”で業務改善を進めている

流経大・矢野教授「トラック積載率は40%、物流のIT化は非常に遅れている」

2020.03.04

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第2回

流経大・矢野教授「トラック積載率は40%、物流のIT化は非常に遅れている」

「eSIM」がビジネスの現場にもたらす価値とは?NTT comが解説

2020.02.28

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第34回

「eSIM」がビジネスの現場にもたらす価値とは?NTT comが解説

要点まとめ「2025年の崖」を克服するには?

2020.02.26

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第2回

要点まとめ「2025年の崖」を克服するには?

DX時代のITインフラに、「SD-WAN」が欠かせない理由とは

2019.05.29

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第14回

DX時代のITインフラに、「SD-WAN」が欠かせない理由とは