Bizコンパス

業務効率化を安全に推進する「Box」実装テク!
2018.09.21

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第5回

業務効率化を安全に推進する「Box」実装テク!

著者 Bizコンパス編集部

どのようなセキュリティ対策を講じるべきか

 

 Boxが働き方改革を強力に推進するツールであることは明らかです。しかし、ここで問題になってくるのが、先の調査結果にもあったIT部門の「セキュリティは担保できるのか」という懸念です。

 欧米と日本では、セキュリティに関するとらえ方が異なると西氏は分析します。「日本のIT部門はあらかじめシステムの利用できる範囲を枠で囲って制限する管理型です。一方で欧米はある程度自由にシステムを利用させ、枠から出そうなユーザーに対して警告する監視型ですが、最近では日本も管理型から監視型にシフトしつつあります」。ビジネスにおいてスピード感が重視される流れにおいて、セキュリティの意識は確実に変化しているようです。

 Boxが世界的に支持される理由のひとつとして「強固なセキュリティ対策」が挙げられます。一般的なファイル共有サービスでは、マスターデータは利用者の端末に存在します。一方、Boxはプラットフォーム内にマスターデータを集約し、容易には外に出さない仕組みです。さらに閲覧制限、アクセス監視、ログ記録、ウイルスチェックといった各種対策で高いセキュリティを実現しています。

 とはいえ、日本のIT部門のセキュリティに対する要求レベルは高く、インターネット回線を利用するパブリッククラウドであることに抵抗を感じる声が少なくありません。そこでBoxではNTTコミュニケーションズとの協業によりセキュアなVPNと組み合わせた『Box over VPN』を提供しています。

「安全性を重視されるお客さまには、Boxを社内のWANに取り込んだプライベートクラウド的に使っていただいく提案をしています。さらに海外にサーバーがあることを不安視されるお客さまには、日本にサーバーを置くことも可能です。レジデンシーとセキュリティが担保できていることも、Boxを選んでいただく理由のひとつになっています」

 Boxの利用だけであれば、これで充分なセキュリティ対策といえるでしょう。しかし、複数のクラウドサービスを併用することが当たり前になっている現代においては、さらなるセキュリティ対策を講じる必要があると西氏は分析します。

「メールやカレンダー、社員用SNSなど複数のクラウドサービスを利用する場合は、一定のセキュリティレベルを担保するクラウド型のプロキシサービス『Zscaler』やシングルサインオン・アクセスセキュリティ強化を実現する認証サービス『ID Federation』などと組み合わせることで利便性を損なうことなくセキュアに利用することができます。」

 このような多面的なセキュリティ対策の提供により、Boxはユーザーにとっては使いやすく、管理するIT部門にとっては安心できるサービスを実現しています。

さまざまなWebアクセスの脅威に対応できる「Zscaler」

クラウド、オンプレミスの認証を統合、強化する「ID Federation」

SHARE

関連記事

大手企業が続々導入!「Box」人気の秘密を探る

2016.12.16

なぜ日本はパブリッククラウド後進国なのか?

大手企業が続々導入!「Box」人気の秘密を探る

現場がRPA導入に不安を感じている。どうすれば良い?

2018.07.29

働き方は「ロボット」で変える第2回

現場がRPA導入に不安を感じている。どうすれば良い?

注目のSaaSセキュリティ対策「CASB」とは

2018.03.26

クラウド利用のためのセキュリティソリューション

注目のSaaSセキュリティ対策「CASB」とは

クラウドを快適に使うための解決策「IPoE」とは

2018.09.14

“インターネットが遅い”を解消!!

クラウドを快適に使うための解決策「IPoE」とは

全米最高のCDOが語る「CDOのミッションとDX成功の秘訣」

2020.01.22

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第27回

全米最高のCDOが語る「CDOのミッションとDX成功の秘訣」

データガバナンスや組織改革、4人のCDOが語るDXへの取り組み事例

2020.01.10

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第26回

データガバナンスや組織改革、4人のCDOが語るDXへの取り組み事例

パソナ、グリー、ネットワンはServiceNowでどう窓口業務を改善したのか

2019.12.11

DXを加速させるITシステムの運用改革第17回

パソナ、グリー、ネットワンはServiceNowでどう窓口業務を改善したのか

「役に立つ」より「意味を持つ」商品がイノベーションを生む

2019.12.06

共創によるビジネスイノベーション

「役に立つ」より「意味を持つ」商品がイノベーションを生む

「少ない予算でもイノベーションは起こせる」NTT Comラボの事例を紹介

2019.12.06

デジタルトランスフォーメーション最前線第3回

「少ない予算でもイノベーションは起こせる」NTT Comラボの事例を紹介

なぜ日本ではデジタル変革が進まない?成功に必要なステップとは

2019.11.22

デジタルトランスフォーメーション最前線第3回

なぜ日本ではデジタル変革が進まない?成功に必要なステップとは

ServiceNowで何ができた? NTT Comは「入社手続き自動化」、楽天は「RPA管理」

2019.11.20

DXを加速させるITシステムの運用改革第16回

ServiceNowで何ができた? NTT Comは「入社手続き自動化」、楽天は「RPA管理」