「モード1」と呼ばれる従来型のシステムをクラウドに移行する手法として、昨今注目を集めているのが「リフト&シフト」と呼ばれている方式です。その背景にある考え方や、多くの企業で使われているVMware環境からのクラウド移行について、NTTコミュニケーションズ株式会社のクラウド・エバンジェリストである林雅之氏にお話を伺いました。

気になる見出しをクリック

あらためて高まるクラウド利用への意欲

各ベンダーが取り組む「VMware」への対応

ゼロダウンタイムでクラウドに移行する技術も登場

“4つの選択肢”で見極める、自社に最適なクラウド移行方法

このテーマについてもっと詳しく知りたい

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

連載記事

関連キーワード