NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

認証方式の変更のお知らせ
IoTとAI活用で危険を防ぐ、見守りサービス「みもり」
2018.08.08

IoT/AIを活用したサービス開発の裏側

IoTとAI活用で危険を防ぐ、見守りサービス「みもり」

著者 Bizコンパス編集部

 IoTの普及に伴い、その適用領域は極めて幅広く、さまざまな分野で大きな変革を生み出しています。その一例として今回取り上げるのが、子どもの安心と安全のためのIoT活用事例です。無料の緊急連絡網ツールである「マチコミ」を提供するドリームエリア株式会社では、このたび子どもを見守るためのデバイスである「みもり」を新たにリリースしました。このデバイスの開発にかけた思い、そして背後で使われているテクノロジーについて、同社の代表取締役である寺下武秀氏にお話を伺います。

気になる見出しをクリック

子どもの安心・安全のために無償で提供される「マチコミ」

単なるトラッキングデバイスを超えた子どもの見守りツール

ドリームエリアが「100円SIM」を採用した理由

数千時間を超えるテストでも通信関係でのトラブルは皆無

この記事で紹介しているサービスについて

SHARE

関連記事

IoT×ウェアラブルが長距離バスの安全運行を支援

2017.06.21

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第3回

IoT×ウェアラブルが長距離バスの安全運行を支援

IoT普及によりセキュリティ対策はどうすべきか

2018.07.06

2020年に向けたサイバーセキュリティ対策を考える第1回

IoT普及によりセキュリティ対策はどうすべきか

IoTの可能性を広げる、AI活用の最新事例とは

2017.01.18

AIでビジネスの現場を変える第2回

IoTの可能性を広げる、AI活用の最新事例とは

MVNOでコスト削減と品質向上を両立させたデジタコ

2017.03.17

「車×IoT」の要となる機器の通信機能を刷新

MVNOでコスト削減と品質向上を両立させたデジタコ

デジタルトランスフォーメーション(DX)について分かりやすく説明

2020.12.01

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて

デジタルトランスフォーメーション(DX)について分かりやすく説明

今後さらに便利な世の中へ。IoTでは何ができる?

2020.12.01

DX推進に必要なテクノロジー

今後さらに便利な世の中へ。IoTでは何ができる?

DX部門を立ち上げたらどうなるのか?実際の企業に見る、DXの理想と現実

2020.11.20

これからの時代に求められるデータ利活用第7回

DX部門を立ち上げたらどうなるのか?実際の企業に見る、DXの理想と現実