Bizコンパス

IoTとAI活用で危険を防ぐ、見守りサービス「みもり」
2018.08.08

IoT/AIを活用したサービス開発の裏側

IoTとAI活用で危険を防ぐ、見守りサービス「みもり」

著者 Bizコンパス編集部

 IoTの普及に伴い、その適用領域は極めて幅広く、さまざまな分野で大きな変革を生み出しています。その一例として今回取り上げるのが、子どもの安心と安全のためのIoT活用事例です。無料の緊急連絡網ツールである「マチコミ」を提供するドリームエリア株式会社では、このたび子どもを見守るためのデバイスである「みもり」を新たにリリースしました。このデバイスの開発にかけた思い、そして背後で使われているテクノロジーについて、同社の代表取締役である寺下武秀氏にお話を伺います。

気になる見出しをクリック

子どもの安心・安全のために無償で提供される「マチコミ」

単なるトラッキングデバイスを超えた子どもの見守りツール

ドリームエリアが「100円SIM」を採用した理由

数千時間を超えるテストでも通信関係でのトラブルは皆無

関連する事例記事はこちらからご覧になれます

IT事例ライブラリー

SHARE

あなたへのおすすめ

IoT×ウェアラブルが長距離バスの安全運行を支援

2017.06.21

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第3回

IoT×ウェアラブルが長距離バスの安全運行を支援

IoT普及によりセキュリティ対策はどうすべきか

2018.07.06

2020年に向けたサイバーセキュリティ対策を考える第1回

IoT普及によりセキュリティ対策はどうすべきか

IoTの可能性を広げる、AI活用の最新事例とは

2017.01.18

AIでビジネスの現場を変える第2回

IoTの可能性を広げる、AI活用の最新事例とは

MVNOでコスト削減と品質向上を両立させたデジタコ

2017.03.17

「車×IoT」の要となる機器の通信機能を刷新

MVNOでコスト削減と品質向上を両立させたデジタコ

店舗の売上アップ施策には、Wi-Fiによる“人流解析”が効く

2019.07.03

いま求められる“顧客接点の強化”第13回

店舗の売上アップ施策には、Wi-Fiによる“人流解析”が効く

2020年、日本はサイバー攻撃の舞台となる? 今から始めるセキュリティ対策

2019.06.05

デジタル化の“第一歩”の踏み出し方後編

2020年、日本はサイバー攻撃の舞台となる? 今から始めるセキュリティ対策

IoTのエバンジェリストが語る、「第4次産業革命」に乗り遅れない方法

2019.05.24

デジタル化の“第一歩”の踏み出し方前編

IoTのエバンジェリストが語る、「第4次産業革命」に乗り遅れない方法

ゲームチェンジ“する側”に回るためのデータ活用術

2019.04.19

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第13回

ゲームチェンジ“する側”に回るためのデータ活用術

来客の受付から工場の異常検知まで、AIの適用範囲は広がっている

2019.04.17

第3回「AI・人工知能EXPO」レポート

来客の受付から工場の異常検知まで、AIの適用範囲は広がっている

情シスが“レガシー部門”になると、DXは進まない!

2019.03.29

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第10回

情シスが“レガシー部門”になると、DXは進まない!

磐田市で実証実験、低コストで実現するIoTを活用した見守りとは

2019.03.08

見守りサービスのコストの課題を解決

磐田市で実証実験、低コストで実現するIoTを活用した見守りとは