Bizコンパス

ディープラーニングとGPUが、社会を変えるAIを作り出す
2018.11.16

GPUで切り拓くAI時代のビジネス最前線第3回

ディープラーニングとGPUが、社会を変えるAIを作り出す

著者 Bizコンパス編集部

 AI(人工知能)の進化が、急加速しています。今年3月にはマイクロソフトが中国語から英語への機械翻訳の精度が“人間と変わらない”レベルに達したと発表。顔認証によるセキュリティやクルマの自動運転、農業や製造現場でのロボット制御などが、次々に実用化されています。

 進化の背景には、この5~6年でGPU(膨大なデータを高速処理できるプロセッサー)が高性能化し、「ディープラーニング(深層学習)」という人間の脳をモデルとした機械学習の研究が急速に進んだことがあります。

 しかし、「ディープラーニング」や「GPU」というキーワードを耳にしたことがあっても、それらがもたらすAIの進化が、将来的に世の中にどんな影響を与え、ビジネスをどう変えるのかについてイメージできる人はまだ少ないのではないでしょうか。

 ここでは、「AIビジネスの今と未来」について、今年9月に開催されたGPUテクノロジーのカンファレンスである「GTC Japan 2018」での松尾豊氏(日本ディープラーニング協会理事長)とジェンスン・ファン氏(NVIDIA CEO)の講演を通じて解説します。

気になる見出しをクリック

AIはディープラーニングによって「人間の眼」を超えた

ディープラーニングとは――人間の脳を再現

AIを進化させた、GPUという「ハードの革新」

AIは、社会全体に大きなインパクトをもたらす

関連する事例記事はこちらからご覧になれます

IT事例ライブラリ

SHARE

あなたへのおすすめ

仮想デスクトップを「GPU」で10倍速くしたハーゲンダッツ

2018.10.12

デスクトップ仮想化の最前線

仮想デスクトップを「GPU」で10倍速くしたハーゲンダッツ

実装が進むディープラーニングのビジネス最新動向

2016.07.27

デジタル時代のビジネス創造を考える第2回

実装が進むディープラーニングのビジネス最新動向

AI活用で事前に製品の品質異常を予測する三井化学

2017.10.18

人工知能(AI)はビジネスにどう活用されるのか第11回

AI活用で事前に製品の品質異常を予測する三井化学

なぜフィデリティ投信は「AI翻訳」を導入したのか

2018.08.31

AIでビジネスの課題を解決する

なぜフィデリティ投信は「AI翻訳」を導入したのか

IoTのエバンジェリストが語る、「第4次産業革命」に乗り遅れない方法

2019.05.24

デジタル化の“第一歩”の踏み出し方前編

IoTのエバンジェリストが語る、「第4次産業革命」に乗り遅れない方法

人手不足から企業を救う「顧客接点のデジタル化」の価値とは

2019.04.26

いま求められる“顧客接点の強化”第9回

人手不足から企業を救う「顧客接点のデジタル化」の価値とは

ゲームチェンジ“する側”に回るためのデータ活用術

2019.04.19

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第13回

ゲームチェンジ“する側”に回るためのデータ活用術

来客の受付から工場の異常検知まで、AIの適用範囲は広がっている

2019.04.17

第3回「AI・人工知能EXPO」レポート

来客の受付から工場の異常検知まで、AIの適用範囲は広がっている

文脈を理解しコンテンツを生成する、最新AIを解説

2019.04.17

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第12回

文脈を理解しコンテンツを生成する、最新AIを解説

三宅陽一郎が語る、人と人工知能が共生する世界とは

2019.04.01

人工知能ってなんだろう?

三宅陽一郎が語る、人と人工知能が共生する世界とは

情シスが“レガシー部門”になると、DXは進まない!

2019.03.29

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第10回

情シスが“レガシー部門”になると、DXは進まない!