NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

進出先として人気のベトナムの魅力と意外なリスク
2018.06.20

実践に学ぶグローバルIT戦略第3回

進出先として人気のベトナムの魅力と意外なリスク

著者 Bizコンパス編集部

 製造拠点を東南アジアに設けたいと考えたとき、タイやインドネシアと並んで多くの企業に選ばれているのがベトナムです。勤勉な国民性で向上心に富み、また親日的でもあることも進出先としての大きな魅力でしょう。しかし、ベトナムへの進出には特有のリスクも伴います。この点について、株式会社アイ・グローカルの實原享之氏に語ってもらいました。

気になる見出しをクリック

2,500社以上の日系企業が進出するベトナムの魅力

ベトナムに進出したIT企業に課された莫大な追徴課税

ベトナムの税務調査は日本よりも厳しい!?

大きな負担の覚悟が必要となるベトナムからの撤退

駐在員のコストは年収の2.3~2.5倍

NTTコミュニケーションズの駐在員が語るベトナムの通信事情

この記事で紹介しているサービスについて

SHARE

関連記事

個別最適から標準化へ、新電元工業のグローバル戦略

2017.10.20

クラウドERPで実現するグローバル生販在の見える化

個別最適から標準化へ、新電元工業のグローバル戦略

製造業のグローバルIT整備を成功に導く「6カ条」

2016.10.07

製造業必見!グローバルを勝ち抜くためのERP戦略後編

製造業のグローバルIT整備を成功に導く「6カ条」

日本郵便がクラウドを活用し海外コンサル事業を推進

2017.02.03

“攻めのIT”を実現するためのIT基盤を構築する第3回

日本郵便がクラウドを活用し海外コンサル事業を推進

グローバルにIT統合を推進する旭硝子の選択とは

2015.04.24

グローバルビジネスの課題解決に挑む!

グローバルにIT統合を推進する旭硝子の選択とは

コロナ禍でも勢いのある東南アジアベンチャーを発掘「NTT Startup Challenge 2020」開催

2020.11.13

新たなイノベーションはアジアから始まる第4回

コロナ禍でも勢いのある東南アジアベンチャーを発掘「NTT Startup Challenge 2020」開催

6割超の企業がマルチクラウド。どのように管理すべきなのか

2020.08.21

DXを加速させるITシステムの運用改革第29回

6割超の企業がマルチクラウド。どのように管理すべきなのか

欧州発データ流通基盤「GAIA-X」に見る、With/Afterコロナ時代のデジタル戦略の進め方

2020.07.10

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第42回

欧州発データ流通基盤「GAIA-X」に見る、With/Afterコロナ時代のデジタル戦略の進め方

なぜ三菱商事は、「自前主義」のIT基盤から脱却したのか?

2020.04.08

DXを加速させるITシステムの運用改革第21回

なぜ三菱商事は、「自前主義」のIT基盤から脱却したのか?

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

2019.04.10

ビジネススピードを加速するIT基盤第20回

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

東南アジアのベンチャー企業が日本のピッチイベントに参加する理由とは

2019.03.06

新たなイノベーションはアジアから始まる第2回

東南アジアのベンチャー企業が日本のピッチイベントに参加する理由とは

オープンイノベーションの糸口は東南アジアスタートアップ

2019.02.14

新たなイノベーションはアジアから始まる第1回

オープンイノベーションの糸口は東南アジアスタートアップ