NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

グローバルITガバナンス確立のために何をすべきか
2018.03.07

実践に学ぶグローバルIT戦略第1回

グローバルITガバナンス確立のために何をすべきか

著者 Bizコンパス編集部

グローバルITガバナンスの確立に向けた最適解

 さて、海外展開時におけるITガバナンスのパターンはいくつかあります。初期段階では本社のIT部門がすべての拠点のITをコントロールする集権型が一般的でしょう。さらに規模が大きくなれば、リージョンヘッドクォーターがIT部門を持ち、その地域の現地拠点を統括する地域別連邦型などと呼ばれる形を採るケースが少なくありません。

グローバルITガバナンス強化策の最適解
海外展開におけるITガバナンスのパターン

 このようなガバナンスの形を考える上での前提として、意識しておきたいのは事業部門を巻き込むことです。

「ITガバナンスにフォーカスした話でも、必ずしも情報システム部門だけがITガバナンスを考えるのではなく、事業部門と一緒になって検討していくことが大切です。そうしないと、ITツールなどの道具だけの話になってしまいがちだからです。業務部門とIT部門が協力して検討する体制作り、あるいは見える化のための環境の構築を考えるべきです」

 その上で、グローバルにおけるITガバナンスの構築で最適解となるのは、PDCAサイクルを回しつつ、その時々に合った管理体制を選択することだと語りました。

「売上が低い時期は集権型で始めるのですが、徐々に規模が大きくなっていくと分権型や連邦型に推移していきます。その中で、日々PDCAサイクルを回していって、よりよいIT環境、あるいは業務環境を整えていく。それが、我々が申し上げたい最適解のポイントになります」

グローバルITガバナンス強化策の最適解
ITガバナンスのプロセス

 赤神氏は、NTTコミュニケーションズグループとともに、お客様の課題解決のためにグローバルICTパートナーとしての一助を担う役割を支援しています。

「海外進出の規模が拡大すれば、そのすべてを本社でコントロールすることは難しくなり、現地に権限を委譲することが欠かせなくなります。そのときに問題となるのがガバナンスで、そこに問題があれば事業継続やセキュリティ上の不安につながりかねないほか、必要な情報がすぐに参照できないなどビジネス上の問題にも発展しかねません。事業のグローバル化をさらに推し進めていくのであれば、できるだけ早いタイミングでガバナンスの構築に向けた施策に取り組めるよう、ご支援したいと考えています」

※掲載されている内容は公開日時点のものです。
※掲載されているサービスの名称、内容及び条件は、改善などのために予告なく変更することがあります。

SHARE

関連記事

個別最適から標準化へ、新電元工業のグローバル戦略

2017.10.20

クラウドERPで実現するグローバル生販在の見える化

個別最適から標準化へ、新電元工業のグローバル戦略

三井物産の“攻めのIT”を支えるグローバルIT基盤

2017.02.17

スピード経営に求められるIT基盤とは

三井物産の“攻めのIT”を支えるグローバルIT基盤

グローバルにIT統合を推進する旭硝子の選択とは

2015.04.24

グローバルビジネスの課題解決に挑む!

グローバルにIT統合を推進する旭硝子の選択とは

コロナ禍でも勢いのある東南アジアベンチャーを発掘「NTT Startup Challenge 2020」開催

2020.11.13

新たなイノベーションはアジアから始まる第4回

コロナ禍でも勢いのある東南アジアベンチャーを発掘「NTT Startup Challenge 2020」開催

6割超の企業がマルチクラウド。どのように管理すべきなのか

2020.08.21

DXを加速させるITシステムの運用改革第29回

6割超の企業がマルチクラウド。どのように管理すべきなのか

欧州発データ流通基盤「GAIA-X」に見る、With/Afterコロナ時代のデジタル戦略の進め方

2020.07.10

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第42回

欧州発データ流通基盤「GAIA-X」に見る、With/Afterコロナ時代のデジタル戦略の進め方

なぜ三菱商事は、「自前主義」のIT基盤から脱却したのか?

2020.04.08

DXを加速させるITシステムの運用改革第21回

なぜ三菱商事は、「自前主義」のIT基盤から脱却したのか?

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

2019.04.10

ビジネススピードを加速するIT基盤第20回

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

東南アジアのベンチャー企業が日本のピッチイベントに参加する理由とは

2019.03.06

新たなイノベーションはアジアから始まる第2回

東南アジアのベンチャー企業が日本のピッチイベントに参加する理由とは

オープンイノベーションの糸口は東南アジアスタートアップ

2019.02.14

新たなイノベーションはアジアから始まる第1回

オープンイノベーションの糸口は東南アジアスタートアップ

IT運用の在り方が、ビジネスの成長を左右する

2018.10.03

DXを加速させるITシステムの運用改革第3回

IT運用の在り方が、ビジネスの成長を左右する