Bizコンパス

気象衛星観測データをクラウド提供、ひまわりの挑戦
2017.11.01

ビジネスが変わる!進化するクラウド活用術

気象衛星観測データをクラウド提供、ひまわりの挑戦

著者 Bizコンパス編集部

 1977年の日本初の静止気象衛星「ひまわり」の打ち上げから、今年でちょうど40年。以来、ひまわりは世代交代しながら日本、アジア、西太平洋エリアの気象衛星観測を行い、世界中に気象衛星観測データの提供を行っています。現在稼働中の「ひまわり8号・9号」は、「ひまわり6号・7号」の後継機として設計された世界最先端の観測能力を有する静止気象衛星です(ちなみに2機編成となっているのはひまわり8号が観測運用衛星、ひまわり9号が待機衛星(バックアップ)を担う冗長構成になっており、平成34年ごろには、ひまわり9号を観測運用衛星として稼動させる計画です)。現在の「ひまわり8号・9号」では、地上回線での気象衛星観測データの提供において商用クラウドサービスを利用しているのをご存じでしょうか。

気になる見出しをクリック

撮影する気象衛星観測データが約50倍になり、衛星での配信が限界を迎える

途切れないデータ提供を重視、衛星・地上回線の一元提供が可能に

商用クラウド活用に成功!今後は気象データを利活用する試みも

関連する事例記事はこちらからご覧になれます

IT事例ライブラリ

SHARE

あなたへのおすすめ

パナソニックの4K映像配信を支える“SD技術”

2017.10.05

ビジネススピードを加速するIT基盤第5回

パナソニックの4K映像配信を支える“SD技術”

防犯・見守りに期待大!AI人物検索サービスの可能性

2017.10.27

高精度の映像解析が実現するソリューション

防犯・見守りに期待大!AI人物検索サービスの可能性

三井物産の“攻めのIT”を支えるグローバルIT基盤

2017.02.17

スピード経営に求められるIT基盤とは

三井物産の“攻めのIT”を支えるグローバルIT基盤

“クラウド過渡期”の波を乗りこなすための3カ条

2017.02.08

乗り遅れるな!2017年、見極めたいICTの大波第2回

“クラウド過渡期”の波を乗りこなすための3カ条

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

2019.04.10

ビジネススピードを加速するIT基盤第20回

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

SD-LANソリューションを活用して高知工科大学が構築した「学内LAN」とは

2019.04.05

セキュリティ対策に求められる新たな視点 第3回

SD-LANソリューションを活用して高知工科大学が構築した「学内LAN」とは

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

2019.03.27

セキュアなリモートアクセス環境を構築する手法

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

テクノプロHDが選択したIT運用の最適解とは

2019.03.15

ビジネススピードを加速するIT基盤第19回

テクノプロHDが選択したIT運用の最適解とは

事業と働き方の変革を支えるリコーグループのIT戦略

2019.02.22

ビジネススピードを加速するIT基盤第18回

事業と働き方の変革を支えるリコーグループのIT戦略

戦略的なIT投資で実現する、ハイブリッドなクラウドの作り方

2019.01.11

ビッグデータ時代のクラウド構築後編

戦略的なIT投資で実現する、ハイブリッドなクラウドの作り方

クラウドとネットワーク活用で経営戦略を強化する花王

2019.01.09

基幹システムのクラウド化とグローバルネットワーク

クラウドとネットワーク活用で経営戦略を強化する花王

企業のDXを推進!戦略的マルチクラウド活用を考える

2018.12.21

複雑化するマルチクラウド環境をどう構築すべきか

企業のDXを推進!戦略的マルチクラウド活用を考える