NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

“攻めのIT”を実現する「Cloud Foundry」解説
2017.10.13

ビジネススピードを加速するIT基盤第6回

“攻めのIT”を実現する「Cloud Foundry」解説

著者 Bizコンパス編集部

 クラウドサービスは、CPUやメモリ、ストレージといったサーバーリソースを提供するIaaS、IaaSにOSやミドルウェア、開発環境などを加えたPaaS、そしてアプリケーションソフトウェアをサービス化したSaaSに大別されます。これまで3つサービスの中で目立っていたのはIaaSやSaaSでしたが、デジタルトランスフォーメーションの時代を迎えて急速にPaaSの注目度が高まっています。そこで企業のPaaS活用の支援で多くの実績を持つPivotalジャパンの市村友寛氏に、PaaSが注目される背景や、PaaSを実現するプロダクトである「Cloud Foundry」について伺いました。

気になる見出しをクリック

大手自動車会社での採用が続く「Cloud Foundry」

DevOpsやマイクロサービスといった最新のトレンドに対応

クラウドネイティブアプリケーションの開発を支援する取り組み

Cloud Foundryがもたらす新たな価値の創造

モード2のシステムが求めるインフラの要件

この記事が気に入ったらクリック!

お気に入り登録

この記事で紹介しているサービスについて

SHARE

関連記事

攻めのITに必須の「アジャイル開発基盤」とは

2017.03.31

ビジネススピードを加速させるための新潮流

攻めのITに必須の「アジャイル開発基盤」とは

OpenStackで作るプライベートクラウドの「実力」

2016.10.21

クラウドネイティブの新常識「OpenStack」とは後編

OpenStackで作るプライベートクラウドの「実力」

ハイブリッドICT時代の基幹システム専用クラウド活用

2017.09.20

ビジネススピードを加速するIT基盤第4回

ハイブリッドICT時代の基幹システム専用クラウド活用

製造業のグローバルIT整備を成功に導く「6カ条」

2016.10.07

製造業必見!グローバルを勝ち抜くためのERP戦略後編

製造業のグローバルIT整備を成功に導く「6カ条」