Bizコンパス

なぜあの企業はITインフラの刷新を遂行したのか!?
2018.02.16

ビジネススピードを加速するIT基盤第11回

なぜあの企業はITインフラの刷新を遂行したのか!?

著者 Bizコンパス編集部

2社に共通する「成功のポイント」とは

 ITインフラの刷新に取り組んだA社とB社は、いきなり高価な機器や広帯域ネットワークで構築にコストをかけるのではなく、運用にコストをかけ、現状を明らかにすることから始めています。それにより、将来像を描き、「何を」「どの程度」投資すれば良いかを論理的に導き出す事が出来るようになったことが、2社に共通する大きなポイントです。結果として、適切なコストで最適なITインフラをデザインし、構築を進めることができているのです。

 高度運用業務のアウトソースというと“贅沢なオプション”と思われがちですが、両社ともに高く評価しています。

 「ありきたりな提案で着地しようとしていたが、ロードマップをきちんと描けてよかった。次のITインフラ更改時にもコストを抑えられることがわかっている(A社)」

 「仮に“月額100万円の投資”という提案が、意味のあるものなのか自分では判断できない。正しく判断するための運用アウトソースだ(B社)」

 「安価なサービスを使ってPoCで可視化するというのは驚いた。自分たちの進む方向を一緒に考えてもらえたことがよかった(B社)」

 自社のIT活用が将来的にどう変化するのかを検討し、ITインフラがどうあるべきかをあらためて考える時、今回紹介した2社の事例が参考になるのではないでしょうか。

※「高度運用業務のアウトソース」については「SD-WANの採用でインターネット利用拡大に対応したA社」の章に詳しく記載しています

SHARE

関連記事

人材不足やIT環境複雑化を解消する“運用改革”とは

2017.09.06

ビジネススピードを加速するIT基盤第3回

人材不足やIT環境複雑化を解消する“運用改革”とは

どう使う?「SD-WAN」活用術をユースケースで解説

2017.02.22

乗り遅れるな!2017年、見極めたいICTの大波第3回

どう使う?「SD-WAN」活用術をユースケースで解説

Software Defined技術で実現する“事業変革”

2017.08.23

ビジネススピードを加速するIT基盤第1回

Software Defined技術で実現する“事業変革”

三井物産の“攻めのIT”を支えるグローバルIT基盤

2017.02.17

スピード経営に求められるIT基盤とは

三井物産の“攻めのIT”を支えるグローバルIT基盤

「2025年の崖」を飛び越える鍵は“データの連携”にあり

2020.01.22

これからの時代に求められるデータ利活用第2回

「2025年の崖」を飛び越える鍵は“データの連携”にあり

「Flexible InterConnect」はマルチクラウドの課題を一掃する

2019.10.16

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第22回

「Flexible InterConnect」はマルチクラウドの課題を一掃する

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

2019.04.10

ビジネススピードを加速するIT基盤第20回

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

2019.03.27

セキュアなリモートアクセス環境を構築する手法第1回

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

テクノプロHDが選択したIT運用の最適解とは

2019.03.15

ビジネススピードを加速するIT基盤第19回

テクノプロHDが選択したIT運用の最適解とは

利便性とセキュリティを兼ね備えた「セキュアドPC」ができるまで

2018.11.21

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第7回

利便性とセキュリティを兼ね備えた「セキュアドPC」ができるまで

クラウドを快適に使うための解決策「IPoE」とは

2018.09.14

“インターネットが遅い”を解消!!

クラウドを快適に使うための解決策「IPoE」とは

クラウドへの移行で検討したい「4つの選択肢」

2018.08.24

モード1のクラウド化を推進せよ前編

クラウドへの移行で検討したい「4つの選択肢」