Bizコンパス

インテックがネットワークを一元提供する狙いとは
2018.02.28

ビジネススピードを加速するIT基盤第12回

インテックがネットワークを一元提供する狙いとは

著者 Bizコンパス編集部

 データセンターやクラウドサービスを提供するITベンダーにおいて、顧客と自社サービスを結ぶネットワークについては、各通信キャリアから個別調達することがほとんどでしょう。しかしインテックは、自社独自のネットワークブランドを立ち上げました。そこにはどのような狙いがあり、どのような効果をもたらしているのでしょうか。

【株式会社インテックについて】

1964年の創業以来、株式会社インテック(以下、インテック)はコンピュータ・ユーティリティ社会の実現を目指し、1980年代よりVANサービスの提供を開始するなど顧客と自社サービスを結ぶネットワーク事業に注力してきました。現在、同社では富山、東京、大阪に配置したデータセンター間を広帯域ネットワークで接続した広域仮想クラウドサービス「EINS WAVE(アインスウェーヴ)」を基盤としてEDIIaaS、ハウジング、セキュリティなどの多様なサービスを提供しています。

BCP需要、クラウド普及に伴う通信基盤の構築が急務に

 インテック ネットワークサービス部長 鍛原卓氏は「EINS WAVE」提供の背景を説明します。

「東日本大震災以降、多くのお客さまに『データは自社で持つより預けたほうが安心』といった意識が強まったことを受けて、データセンター間を接続する広域仮想クラウドサービス「EINS WAVE」の提供を開始しました。さらに近年のクラウド化の波により、社内リソースを外部に預けるニーズはますます高まりつつあります」

 一方でサービスニーズの高まりに伴い、大きな課題も顕在化していました。それは顧客とデータセンター間を接続するネットワークにあったと鍛原氏は指摘します。

「従来私どものサービスとお客さまをつなぐネットワーク回線については各キャリアに手配して設計・構築する個別対応をしており、コスト試算やバックアップ構成の設計などサービス導入時の管理が非常に煩雑でした。またキャリアごとに独自のルールやマナーがありますので、導入後のトラブル発生時の切り分けや復旧対応もその都度大変な作業になります。また、IT-BCPの観点においても、信頼のおける冗長性を持ったネットワークは必須です。そこで、お客さまと私たちのサービスをつなぐ自社ネットワーク構築を決断したのです」

 そこで同社では自社のデータセンター間ネットワークバックボーンとキャリアのバックボーンとを多重化・相互接続してお客さま拠点等の接続を実現する新たなネットワーク基盤の構築構想を立てます。その狙いについて、同ICTサービス課長 神保岳大氏は「非常に信頼性の高いネットワークを介して、私たちの提供するデータセンターやサービスに直結できること。これがお客さまにとっては大きなメリットになると考えたのです」と解説します。さらに同社では新たなネットワーク基盤の構築により、自社のみならずグループ企業のリソースやサービス連携を強化する計画も持っていました。

 

SHARE

関連記事

“誰でも使えるIoT&AI”で社会課題に挑むビーサイズ

2017.04.11

ヒト・モノの現状を、クラウドで見守るロボット

“誰でも使えるIoT&AI”で社会課題に挑むビーサイズ

キリン堂が構築した事業競争を勝ち抜くネットワーク

2017.02.24

チェーンストアの事業戦略を支えるITインフラを構築

キリン堂が構築した事業競争を勝ち抜くネットワーク

怒涛の出店戦略を支えるコメリ流IT基盤のつくり方

2016.04.01

事業を支える情報系ネットワークを刷新

怒涛の出店戦略を支えるコメリ流IT基盤のつくり方

Criteoのアジア進出の基盤となったITインフラとは

2016.07.22

アドテク先端企業の事業拡大を支えるインフラを構築

Criteoのアジア進出の基盤となったITインフラとは

企業が「With/Afterコロナ」で検討すべきIT投資とは?

2020.06.03

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第6回

企業が「With/Afterコロナ」で検討すべきIT投資とは?

レガシーシステムを「ITILを活用して刷新する」ITSMS認証制度とは?

2020.05.26

DXを加速させるITシステムの運用改革第27回

レガシーシステムを「ITILを活用して刷新する」ITSMS認証制度とは?

「With/Afterコロナ」のIT市場は、悲観的か?楽観的か?

2020.05.22

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第5回

「With/Afterコロナ」のIT市場は、悲観的か?楽観的か?

なぜ三菱商事は、「自前主義」のIT基盤から脱却したのか?

2020.04.08

DXを加速させるITシステムの運用改革第21回

なぜ三菱商事は、「自前主義」のIT基盤から脱却したのか?

キャタラーはどのようにしてマルチクラウドの課題を解決したのか

2019.10.25

ビジネススピードを加速するIT基盤第22回

キャタラーはどのようにしてマルチクラウドの課題を解決したのか

「Flexible InterConnect」はマルチクラウドの課題を一掃する

2019.10.16

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第22回

「Flexible InterConnect」はマルチクラウドの課題を一掃する

国内初!ピジョンのベビーテックさく乳器、開発奮闘記

2019.10.02

IoTを活用してビジネス価値を創造する第3回

国内初!ピジョンのベビーテックさく乳器、開発奮闘記

「2025年問題」を見据えたSAP ERP環境はどう構築すればいいのか

2019.08.28

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第19回

「2025年問題」を見据えたSAP ERP環境はどう構築すればいいのか