Bizコンパス

新たなセキュリティ対策「インターネット分離」とは
2017.06.30

政府も推奨する、注目のセキュリティ対策を解説

新たなセキュリティ対策「インターネット分離」とは

著者 Bizコンパス編集部

ブラウザ分離を検討するうえでの注意点

 ブラウザ分離の導入を検討する際、重要なポイントとなるのはアプリ仮想化サーバーの同時接続数です。1台の仮想アプリケーションサーバーを同時に利用するユーザーの最大数は、そのサーバーのリソースに左右されます。できるだけ多くのユーザーが同時に利用できるようにしたい場合、潤沢なリソースを持った高性能なサーバーを利用することになりますが、その分コスト負担が高まります。逆にサーバーのリソースが十分でなければ、同時に利用できるユーザー数が限られることになり、利便性が低下してしまいます。コスト最適化を考えた場合、サーバーのリソースを柔軟に変更できることがベストですが、物理サーバーでそれを実現することは困難でしょう。

 これらの課題を解決できるのがクラウドの活用です。クラウドサービスであればリソースの調整を柔軟に行えるため、インターネットの接続数が設計当初より変化したとしても即座に対応でき、コスト最適化も図れるでしょう。

 次に、接続するためのネットワークについても意識しておくべきです。ブラウザ分離は通常のWebアクセスに比べて、画面転送通信となるため、ネットワークトラフィックを多く使用します。仮想アプリケーションサーバーがクラウドに構築されている場合、ユーザーがストレスなくWebアクセスができるよう、仮想アプリケーションサーバーと端末の間のネットワーク通信環境を良好に保つ必要があります。その手段の1つとしては、ネットワーク直結型のクラウドを選択することで、低遅延で安定した通信環境を実現することが可能です。

 続けて、さらに安全性を高めるためのソリューションを見ていきましょう。

SHARE

関連記事

事業継続のためのセキュリティ対策を考える

2017.06.02

エバンジェリストに聞く!セキュリティ最新トレンド

事業継続のためのセキュリティ対策を考える

今すぐ見直したい!IoTセキュリティのあるべき姿

2017.05.19

狙われるインフラ、工場、プラント…

今すぐ見直したい!IoTセキュリティのあるべき姿

毎日のサイバー攻撃は当たり前!?セキュリティの現場

2017.05.12

担当者が語る◯◯の現場第1回

毎日のサイバー攻撃は当たり前!?セキュリティの現場

セキュリティ対策「まず何をすべきか」の最適解!

2016.11.09

サイバー攻撃から企業を守るために今何をすべきか前編

セキュリティ対策「まず何をすべきか」の最適解!

台風が来ると、サイバー攻撃が増加!?高度化する手口の防ぎ方

2020.01.17

セキュリティ対策に求められる新たな視点第11回

台風が来ると、サイバー攻撃が増加!?高度化する手口の防ぎ方

サイバー攻撃は避けられない。だから「リスク移転」で自社を守る

2020.01.08

セキュリティ対策に求められる新たな視点第10回

サイバー攻撃は避けられない。だから「リスク移転」で自社を守る

企業はサイバー攻撃を排除できない。でも、リスクの管理はできる

2019.12.25

セキュリティ対策に求められる新たな視点第9回

企業はサイバー攻撃を排除できない。でも、リスクの管理はできる

セキュリティ対策は「経営責任」とプロが断言する理由

2019.11.29

セキュリティ対策に求められる新たな視点第8回

セキュリティ対策は「経営責任」とプロが断言する理由

人手が足りなくても、セキュリティレベルは高められる

2019.11.01

DXを加速させるITシステムの運用改革第12回

人手が足りなくても、セキュリティレベルは高められる

DMG森精機のOTセキュリティの取り組みとは

2019.10.11

セキュリティ対策に求められる新たな視点第7回

DMG森精機のOTセキュリティの取り組みとは

脱エクセル!ServiceNowとTenableで脆弱性管理の自動化を実現

2019.09.27

DXを加速させるITシステムの運用改革第11回

脱エクセル!ServiceNowとTenableで脆弱性管理の自動化を実現