NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

【重要】「Bizコンパス」サイトリニューアルのお知らせ
DXの潮流、CDOの挑戦
2021.09.15

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第69回

テーマは「社会・産業DX」、NTT Com「CDF2021」が描くDXのリアルとは

著者 Bizコンパス編集部

自社をデータドリブンで分析し、さらなる経営改革を支援

 CDF2021では、メインテーマ「社会・産業DX」の下に、「(1)フレキシブル・ワークスタイル変革」「(2)Smart World」「(3)先進サービス・技術」「(4)お客さまやパートナーとの共創」4つの重点訴求テーマを設定しています。それぞれのテーマについて高山氏は順番に解説します。

 「1つ目のフレキシブル・ワークスタイル変革については、NTT Comは新型コロナウイルス感染症が流行し始めた2020年春よりリモートワークを推進し、現在も約8割の従業員が継続中です。そういった変革を実現できているのは、かねてより制度改革、風土醸成、ツール整備の三位一体で取り組んでおり、経営層から社員までに深く浸透しているためです。

 加えて、現在はリモート会議やチャットの頻度といったデータを収集・分析することで、さらなるデータドリブンな経営改革も推し進めています。具体的にどのような取り組みをしているのかについては、『三位一体の働き方+データドリブン経営』をテーマに、弊社HR部長とデータサイエンスのエバンジェリストによるクロストークでご紹介する予定です」

 NTT Comでは自社の取り組みを生かして、さまざまな業界や企業のワークスタイル変革を支援してきた知見や実績を生かし、業種や業態に応じて働く場所と時間を自在に選択可能な「フレキシブル・ワーク」を提案するといいます。

 「さらに大きなテーマとしては、デジタルを活用したワークスタイル変革の未来を社会的な視野から予見する内容で、NTT Com菅原副社長と三井化学の執行役員三瓶雅夫氏とのCDO対談も行われます。両社が進めているDX戦略について情報交換しながら、デジタル活用によって持続可能な社会を実現するための新たな価値をテーマとした対談となる予定です」

SHARE

関連記事

インフラ試験を自動化するために、どんな環境が必要なのか?

2021.08.04

DXを加速させるITシステムの運用改革第42回

インフラ試験を自動化するために、どんな環境が必要なのか?

デザイン思考は、イノベーションを生みだす魔法の杖ではない

2021.07.21

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第31回

デザイン思考は、イノベーションを生みだす魔法の杖ではない

企業にCDOが求められる3つの理由

2021.07.16

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第30回

企業にCDOが求められる3つの理由

オンライン研修でも新卒社員は育つ!アイレップが導入したツールとは

2021.07.09

ニューノーマル時代のコミュニケーション変革第4回

オンライン研修でも新卒社員は育つ!アイレップが導入したツールとは

インフラ試験の継続実行は、本当に必要なのか?

2021.07.02

DXを加速させるITシステムの運用改革第41回

インフラ試験の継続実行は、本当に必要なのか?

有識者が解説する「誤解だらけのサブスクとDXの関係性」

2021.06.25

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第68回

有識者が解説する「誤解だらけのサブスクとDXの関係性」