NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

【重要】「Bizコンパス」サイトリニューアルのお知らせ
専門家が解説する「SaaSではじめるコーポレート部門の業務改革」
2021.05.19

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第65回

専門家が解説する「SaaSではじめるコーポレート部門の業務改革」

著者 Bizコンパス編集部

優れたテクノロジーは必ず浸透していく

司会者:経営陣にSaaS導入の意思があっても、社内業務の変革に現場が積極的ではないといったケースもあるようです。そのような場合は、どのようにDXを進めていくべきでしょうか。

竹内:非常に難しい問題です。私自身もシステムを作っていて「これまでこの作業をしていた人たちの仕事を奪ってしまうのではないか」と思うことがあります。

 一方、システム化することで、その人たちが本当にしたいことや、もっと創造性のある仕事ができるようになる。この考え方を持っていただくのが重要だと思います。

土肥:私が初めてインターネットに触れたのは1993年です。その当時、インターネットが生活や仕事を支えるインフラになるとは考えもしませんでした。

 今や会社でインターネットが落ちると大騒ぎです。AmazonやGoogleがなくなれば私たちの生活が立ち行かなくなるといっても大げさではありません。

 こうしたことは、SaaSなどテクノロジー全般に言えることで、ぼやぼやしているとあっという間に取り残されます。便利なものは必ず浸透していくし、当たり前のものになっていく。デジタル化に及び腰の方には、そのことをよく考えていただきたいなと思います。

 セミナーで土肥氏が指摘しているように、大きなベネフィットを提供するテクノロジーが社会に定着する流れを変えることはできません。コーポレート部門における業務SaaSも同様です。導入しない理由を探すのではなく、前向きに業務SaaSの活用を検討し、自社の業務を変革していくことを目指してみてはいかがでしょうか。

SHARE

関連記事

テーマは「社会・産業DX」、NTT Com「CDF2021」が描くDXのリアルとは

2021.09.15

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第69回

テーマは「社会・産業DX」、NTT Com「CDF2021」が描くDXのリアルとは

インフラ試験を自動化するために、どんな環境が必要なのか?

2021.08.04

DXを加速させるITシステムの運用改革第42回

インフラ試験を自動化するために、どんな環境が必要なのか?

デザイン思考は、イノベーションを生みだす魔法の杖ではない

2021.07.21

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第31回

デザイン思考は、イノベーションを生みだす魔法の杖ではない

企業にCDOが求められる3つの理由

2021.07.16

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第30回

企業にCDOが求められる3つの理由

オンライン研修でも新卒社員は育つ!アイレップが導入したツールとは

2021.07.09

ニューノーマル時代のコミュニケーション変革第4回

オンライン研修でも新卒社員は育つ!アイレップが導入したツールとは

インフラ試験の継続実行は、本当に必要なのか?

2021.07.02

DXを加速させるITシステムの運用改革第41回

インフラ試験の継続実行は、本当に必要なのか?

有識者が解説する「誤解だらけのサブスクとDXの関係性」

2021.06.25

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第68回

有識者が解説する「誤解だらけのサブスクとDXの関係性」