NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

DXの潮流、CDOの挑戦
2020.08.05

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第43回

約6割の日本企業は、Afterコロナを見据えた取り組みができていない

著者 Bizコンパス編集部

結果を出すためには「3つのステップ」が必要

 それでは、実際にどのようにしてDXを進めていくべきなのでしょうか。最終的なアウトプットプットはロードマップ化されています。左はWithコロナのToDo、右はAfterコロナのToBe、それぞれが継続と変革のアクションに分かれています。双方を中央のデジタルアクションで回していく構造になっています。

コロナ禍におけるDXジャーニー

 「この考え方を具体的にしたのが下記の図です。これは企業のDX担当者がワークシートを埋めながらフレームワークを作れるようになっています。最初にToDoとToBeを明確化して、どうデジタルを使うかという戦略を具体化し、最後はWBS(実タスク)まで落とし込めるようになっています」

「3ステップ」で実タスクに落とし込む

 これらの取り組みは、自社単独では労力も時間もかかります。スピード感を持って進めていくには先の台湾の事例にあったようにエコシステムや、オープンイノベーションによるスタートアップやベンチャー企業との連携は不可欠と言えるかもしれません。

 「余談ですが最近感銘を受けたのは『この2カ月で2年分のDXが進んだ』というマイクロソフトCEOナデラ氏の言葉です。私たちの持ち味は、スタートアップならではのスピード感です。実際にデジタルの知見を大手企業にインプットさせていただくことで、お客さまのDXに貢献しています」(大植氏)

 日本という国が台湾のようにデジタルを自在に駆使できるようになるにはまだ時間がかかるかもしれません。しかし、一企業であれば、適切なビジョンとデジタルへの知見を持つことで、DXを推進することが可能です。世界が劇的に変化している今こそ、その好機といえるのではないでしょうか。

SHARE

関連記事

“従業員への信頼”から始まるNTT ComのSmart Workstyleとは

2020.09.25

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第48回

“従業員への信頼”から始まるNTT ComのSmart Workstyleとは

製造業がDXを進めるために、現場はなにから始めるべきか?

2020.09.23

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第10回

製造業がDXを進めるために、現場はなにから始めるべきか?

製造業に共通する無駄の多い業務は Smart Factoryでシェアできる

2020.09.23

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第47回

製造業に共通する無駄の多い業務は Smart Factoryでシェアできる

ユニクロ旗艦店に見る、ウィズコロナのDX戦略

2020.09.18

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第9回

ユニクロ旗艦店に見る、ウィズコロナのDX戦略

なぜ企業はDXのためにデータ活用を進めなければいけないのか

2020.09.16

これからの時代に求められるデータ利活用第4回

なぜ企業はDXのためにデータ活用を進めなければいけないのか

DXで健康を導き出す!新たなヘルスケアプラットフォームが登場

2020.09.11

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第46回

DXで健康を導き出す!新たなヘルスケアプラットフォームが登場

「2025年の崖」はすでに到来している!?経産省に聞く、コロナ時代のDXの進め方

2020.09.11

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第45回

「2025年の崖」はすでに到来している!?経産省に聞く、コロナ時代のDXの進め方

フローやプロセスを考慮した業務デジタル化の進め方

2020.09.10

IT&ビジネス最新ニュース第54回

フローやプロセスを考慮した業務デジタル化の進め方

不確実性が高まる時代こそ、デジタルが必要になる

2020.09.09

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第8回

不確実性が高まる時代こそ、デジタルが必要になる