NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

サイトメンテナンスのお知らせ(2020年10月28日(水)予定)
DXの潮流、CDOの挑戦
2020.04.28

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第40回

大林組のIoTシステムは、リストバンドで作業員の安全を守る

著者 Bizコンパス編集部

ワーカーの安全を守るシステムとして、他業界への展開も視野に

森本:私たちにとっても世の中にないイノベイティブなシステムを作るプロジェクトは新たな挑戦です。不測の事態が起きても納期だけは絶対に守る気持ちで取り組んできました。これまでの5年間はどんな要望からも逃げない姿勢で、大林組様とお付き合いできたと自負しています。いま、いただいているいくつかの課題についても、AIなどの先進技術でクリアして、さらなる進化に貢献することが目標です。

赤川:私たちは5年間で蓄積したデータを生かし、今後は建設現場に最適化したロジックを作って、システムに組み込んでいく計画です。将来的にはトータルなワーカーの健康管理向けソリューションに育てていければと思っています。未知の世界への挑戦ですが、苦労はありながらも楽しめています。

森本:私たちは大林組様と一緒になって蓄積してきた知見を活かし、建設業はもとより製造業、運輸業などの幅広い業界に広げていきたいと思っています。さらに大林組様では手掛けた建物の付加価値として、建物内で働く人たちに対する健康管理向けソリューションの提供も予定されていますので、DXを推進するICTパートナー(DXEnabler)として、しっかりお手伝いしたいと考えています。もちろん日本にとどまらず、グローバル展開でもお付き合いしていく計画です。

森川:今回の取り組みで気づいたことは、DXでは目先の技術を追うのではなく、業務全体のプロセスを俯瞰して、何がいちばんの問題なのかを見極めることが大切だということです。変える必要があれば従来の技術を躊躇なく捨てる覚悟も必要ですし、現場に張り付いて、リアルな状況を肌で感じることも大切です。破壊と創造を繰り返し、失敗を恐れず、難題から逃げず、突き詰めていく。その先に本当の意味でのDXがあるのではないでしょうか。

※Envitalは医療機器ではなく、いかなる病気の診察や治療、回復、予防も目的としていません。

SHARE

関連記事

未来の製造業のヒントが体感できるショールーム「スマラボ東京」オープン!

2020.10.21

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第53回

未来の製造業のヒントが体感できるショールーム「スマラボ東京」オープン!

なぜニューノーマル時代に「ゼロトラストモデル」が求められるのか

2020.10.16

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第2回

なぜニューノーマル時代に「ゼロトラストモデル」が求められるのか

DX推進の軸となる「データレイク」とは?データウェアハウスとの違いは?

2020.10.14

これからの時代に求められるデータ利活用第6回

DX推進の軸となる「データレイク」とは?データウェアハウスとの違いは?

モノだけを売る時代は終わった。データで“体験”が生み出せるか?慶大・宮田裕章教授に聞く

2020.10.09

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第8回

モノだけを売る時代は終わった。データで“体験”が生み出せるか?慶大・宮田裕章教授に聞く

「Smart Mobility」で、クルマはもっと安全に、便利になる

2020.10.07

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第51回

「Smart Mobility」で、クルマはもっと安全に、便利になる