NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

中部電力とNTT Comはどうやって点検データを「見える化」したのか
2020.04.10

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第38回

中部電力とNTT Comはどうやって点検データを「見える化」したのか

著者 Bizコンパス編集部

複雑な要件にもかかわらず短期間でプロジェクトを完遂

 中部電力はパートナーとしてNTT Comを選定し、Things Cloud®を利用したプラットフォームの構築に向けて動き出しました。ただし中部電力が分社化する2020年4月1日までにカットオーバーする必要があったため、プロジェクトはスピード重視で進められることに。その中で苦労した点として、三山氏が挙げたのは要件の整理でした。

三山:当社の電力設備は山間部にも多くあるため、LPWA(Low Power Wide Area:消費電力を抑えて遠距離通信をする通信方式)など、多種多量なIoTデバイスの導入が想定されます。そのためさまざまなメーカーのデバイスや伝送方式に対応できる運用管理基盤にしなければなりませんでした。ただし実現すべき要件が極めて多く、その整理や実現方法の検討に苦労していました。

山澤:プロジェクトは複雑に絡み合った要件を整理するところから始めました。時間的な余裕がなかったため、あらかじめ要件をしっかり固めるのではなく、中部電力様と密にコミュニケーションを図りつつ、その時々で要件を確認し、必要であれば変更できるようにアジャイルでプロジェクトを進めました。

 今回のプロジェクトの肝は、幅広いデバイスおよび伝送方式に対応すること。これを満たすためにさまざまなオプションや外部サービスとの連携機能を実装しています。

中村:要件が多く、時間的な制約があるにもかかわらず、非常にしっかりしたものを作っていただくことができたと思います。十分なリソースとこれまで培ってきたノウハウがある、NTT Comだからできたのでしょう。

SHARE

関連記事

IoTで水処理装置を監視しサービス向上を図るオルガノ

2019.01.25

IoTを活用してビジネス価値を創造する第1回

IoTで水処理装置を監視しサービス向上を図るオルガノ

輸出する果物の鮮度を、IoTとクラウドでキープする!物流会社が挑戦

2019.08.21

IoTを活用してビジネス価値を創造する第2回

輸出する果物の鮮度を、IoTとクラウドでキープする!物流会社が挑戦

デザイン思考は、イノベーションを生みだす魔法の杖ではない

2021.07.21

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第31回

デザイン思考は、イノベーションを生みだす魔法の杖ではない

企業にCDOが求められる3つの理由

2021.07.16

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第30回

企業にCDOが求められる3つの理由

インフラ試験の継続実行は、本当に必要なのか?

2021.07.02

DXを加速させるITシステムの運用改革第41回

インフラ試験の継続実行は、本当に必要なのか?

有識者が解説する「誤解だらけのサブスクとDXの関係性」

2021.06.25

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第68回

有識者が解説する「誤解だらけのサブスクとDXの関係性」

ゼロトラストを目指し境界防御から無害化に、ネオファースト生命はどう移行したか?

2021.06.16

セキュリティ対策に求められる新たな視点第24回

ゼロトラストを目指し境界防御から無害化に、ネオファースト生命はどう移行したか?