NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

デロイト トーマツ グループは“AI翻訳”で業務改善を進めている
2020.03.13

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第35回

デロイト トーマツ グループは“AI翻訳”で業務改善を進めている

著者 Bizコンパス編集部

ヒトとAIの協働体制がスピード感とクオリティを生む

 全社的な効果測定はこれからという段階ですが、すでにAI翻訳サービスの導入でグループ内には大きな変化が起きています。

 「大意が伝わればいいという社内文書であればAIの翻訳で十分です。しかし社外に出すオフィシャルな文書の翻訳には、まだ人によるアシストが必要です。AIのスピード感や専門知識を持つ人のクオリティをうまく連携させることでDLSのキャパシティが拡大され、スピーディに対応できる体制ができると考えています」(安本氏)

 現場での利用が拡大したため、DLSへの依頼内容も変化しました。一から翻訳するのではなく、あらかじめAIで翻訳した文書をネイティブチェックする依頼が増えたことで、DLSの負荷軽減にもつながっています。さらにAI翻訳が従業員に気軽に使ってもらえている点も安本氏は評価します。

 「ユーザーの利用ログを見ると短文が圧倒的に多く、おそらく通常のメールのやり取りでも頻繁に使われているようです。当グループでは、最新のグローバルトレンドなどを分析した英語版インサイトを多数発行していますが、簡単にAIで和訳して大筋を把握し、お客さまの提案にスピーディに反映するといった使い方もされているようです」

 真鍋氏は、このような圧倒的なスピード感がビジネス現場での利用者の拡大や高評価につながっていると分析します。

 「私の部署は社内文書が多いので、簡単にAIにかけてレビューしてリリースできるようになりました。セルフで手軽に翻訳できるスピード感が社内はもとより、お客さまとのやりとりでも重宝されています。

 煩雑な翻訳業務から解放され、本来の業務に注力できることで事業基盤の強化にも貢献していると思います。今後、さらなる利用者の拡大や運用の効率化に向けてチャットボットでの一次回答やID申請の自動化なども進めています」

 続けて真鍋氏は、AI翻訳サービスを社内に広く普及させ、根付かせるポイントを次のように解説します。

 「まず使ってもらうことが大事ですね。直感的に使え、業務のスピードアップが図れるというメリットに気づいてもらえれば、広く受け入れられると思います。プロジェクト推進の立場で留意したのは、各ビジネス部署にプロジェクトの責任者を立てたことです。全社を巻き込み、導入を後押ししてもらうことで利用者が効率的に拡大できるのではないでしょうか」

 今後、デロイト トーマツ グループでは、VPN接続によるセキュリティ強化や多言語の翻訳対応なども視野に入れ、よりセキュリティレベルの高い機密文書の翻訳、アジアや欧州との連携強化によるサービスの拡充を目指していく計画です。

 AI翻訳による抜本的な事業変革により、本来のプロフェッショナルな業務に注力できる環境を築き、顧客のグローバルな事業を支える迅速かつ高品質な対応を実現する。同グループの取り組みは、社内変革が顧客満足度に直結する好事例と言えるでしょう。

SHARE

関連記事

なぜフィデリティ投信は「AI翻訳」を導入したのか

2018.08.31

AIでビジネスの課題を解決する

なぜフィデリティ投信は「AI翻訳」を導入したのか

インフラ試験を自動化するために、どんな環境が必要なのか?

2021.08.04

DXを加速させるITシステムの運用改革第42回

インフラ試験を自動化するために、どんな環境が必要なのか?

デザイン思考は、イノベーションを生みだす魔法の杖ではない

2021.07.21

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第31回

デザイン思考は、イノベーションを生みだす魔法の杖ではない

企業にCDOが求められる3つの理由

2021.07.16

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第30回

企業にCDOが求められる3つの理由

オンライン研修でも新卒社員は育つ!アイレップが導入したツールとは

2021.07.09

ニューノーマル時代のコミュニケーション変革第4回

オンライン研修でも新卒社員は育つ!アイレップが導入したツールとは

インフラ試験の継続実行は、本当に必要なのか?

2021.07.02

DXを加速させるITシステムの運用改革第41回

インフラ試験の継続実行は、本当に必要なのか?

有識者が解説する「誤解だらけのサブスクとDXの関係性」

2021.06.25

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第68回

有識者が解説する「誤解だらけのサブスクとDXの関係性」

ゼロトラストを目指し境界防御から無害化に、ネオファースト生命はどう移行したか?

2021.06.16

セキュリティ対策に求められる新たな視点第24回

ゼロトラストを目指し境界防御から無害化に、ネオファースト生命はどう移行したか?