NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

DXの潮流、CDOの挑戦
2020.01.22

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第27回

全米最高のCDOが語る「CDOのミッションとDX成功の秘訣」

著者 Bizコンパス編集部

ブランドの強みを生かし、ネット上に新たな収益基盤を構築

 コンデナストは、サンダーピア氏に「VEVO」の経験を生かして、各ブランドのビデオコンテンツを制作するミッションを与えました。

「コンデナストは紙媒体を扱う出版社なので、ビデオコンテンツに関するスキルセットを持つ人材がいませんでした。そこで、私はテクノロジーと事業開発のスキルセットを持つ人材を採用し、別会社を設立しました。この会社で『VOGUE』や『GQ』などのブランド専用ビデオ配信ネットワークを整備し、毎日マーケターやアドバタイザーに向けてビデオコンテンツを配信しました」

 2014年10月、この業績が評価されてサンダーピア氏はCDOに任命されました。CDOの役割について、サンダーピア氏は以下のように話します。

「CDOはオンラインとオフライン両方のスキルセットが求められる非常にチャレンジングな仕事です。CDOはコンシューマがマーケットにどのような期待値を持っているかを理解し、社内では戦略家でありつつオペレーター、教育者、伝道者、投資家としての役割を果たし、実利主義で変革をもたらさなければなりません」

 サンダーピア氏は、コンデナストのDX推進には、社内に約20あるブランドの共通プロセスを統合するシステムを構築するとともに、ブランドの独自性を生かす戦略を実践しました。

「社内には約20のブランドがあり、それぞれビジネスモデルは違いましたが、自社ネットワークを整備し、バックエンドの管理システムを統合しました。また、ブランドごとにバラバラだったマーケットプレイスもひとつに集約しました。これにより、今まではブランドごとにアクセスが必要だった状態が、1回ですべてのブランドにアクセスできるようになりました。こうした改善の結果、アクセス数が飛躍的に伸び、月間ユニークユーザー数が1億2000万人を超えました。

 システム統合により、ユーザーの視聴から購買までのライフサイクルデータをすべて収集・分析できるようになり、これをテクノロジーパートナーに提供し、売れ筋商品をターゲットに届けられるようUIを改修しました」

 コンデナストには、ファッションから旅行、食料品まで、さまざまなカテゴリのブランドがあり、各ブランドは消費者と独自の関係性を築いていました。サンダーピア氏は、ブランドの特性を生かすことが収益増につながると判断し、各ブランドに独自のビジネスを実践する機会を与えました。

「広告収入に加え、プレミアム会員向けの有料コンテンツの課金収入、Eコマースの収入など、それぞれのブランドが複数の収益源を得ることができました。各ブランドが独自にビジネスを展開するようになった結果、共通プラットフォームの上で何度も何度も収益を得られるようになり事業は大きく成長しました」

SHARE

関連記事

DXにコラボレーションが必要な理由

2021.02.26

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第21回

DXにコラボレーションが必要な理由

働き方に新しい価値を生み出す「デジタルワーカー」とは

2021.02.26

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第20回

働き方に新しい価値を生み出す「デジタルワーカー」とは

ワークデイに聞く、「デジタルアジリティー」のある組織とは

2021.02.22

IT&ビジネス最新ニュース第113回

ワークデイに聞く、「デジタルアジリティー」のある組織とは

自社サービスにBoxを組み込む方法とは? NTTテクノクロスに聞く

2021.02.19

DXを加速させるITシステムの運用改革第35回

自社サービスにBoxを組み込む方法とは? NTTテクノクロスに聞く

カシオが挑むビューティーテック市場。そのカギは共創だった

2021.02.17

共創によるビジネスイノベーション第6回

カシオが挑むビューティーテック市場。そのカギは共創だった

製造業がDXで生き残る道とは?八子知礼氏とエバンジェリストが対談

2021.02.12

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第9回

製造業がDXで生き残る道とは?八子知礼氏とエバンジェリストが対談

ビッグデータ基盤をセキュリティ対策として使う方法とは

2021.02.09

セキュリティ対策に求められる新たな視点第22回

ビッグデータ基盤をセキュリティ対策として使う方法とは

世界IT支出、2021年は6.2%増–ガートナー予測

2021.02.04

IT&ビジネス最新ニュース第106回

世界IT支出、2021年は6.2%増–ガートナー予測

IT産業がマーケティングテクノロジーを使えないメカニズム

2021.02.01

IT&ビジネス最新ニュース第104回

IT産業がマーケティングテクノロジーを使えないメカニズム