NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

DXの潮流、CDOの挑戦
2020.01.10

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第26回

データガバナンスや組織改革、4人のCDOが語るDXへの取り組み事例

著者 Bizコンパス編集部

データを地道に精査しなければDXは達成できない

 データガバナンスを確立するための具体的な業務の1つとして、安田氏はデータの正確性の担保を挙げました。

「データにはやはり間違いがあります。報告書も間違えるし、AIも分析したときに間違える。そこの品質を担保しなければなりません。とはいえ膨大なデータすべてを管理することは難しいため、どんな領域、どんなデータが大切なのかを見極めて、それらについてモニタリングを行います」

 モニタリングする内容は、数字の桁が異なっていないか、あるいは数字が入るべきところに文字列が入っていないかなど非常に地道なものです。場合によってはデータを作成した時点までさかのぼって検証を行うこともあるといいます。

「データの品質を担保するというのは非常に地味なプロセスの集まりです。しかし、こうした取り組みがDXを支える重要な活動なのです」(安田氏)

 安田氏はデータマネジメント、データガバナンスは、全社を挙げて対応すべき課題であると説きます。

「CDOという役職があると、データに間違いがあるとすべてCDOの責任になってしまうと思われがちです。しかし、データはみんなで作るものです。作る人、まとめる人、使う人といった役割を決めた上で全員が取り組まなければなりません。

 これも地道な活動ですが、データマネジメント、データガバナンスはCDOだけでなく、従業員全員に関わる仕事だということを粘り強く啓蒙する必要があります」

 一方、同社はDXの領域においては“攻めの姿勢”を重視。ブロックチェーンやAI、量子コンピューターといったさまざまな技術にチャレンジし、“データ”と“テクノロジー”の双方から改革を推し進め、新たなサービスの創出を目指しています。“

サンリオピューロランドを変革した“プロフェッショナル”も登場

 株式会社サンリオエンターテイメントで取締役CDOを務め、2019年6月に代表取締役社長に就任した小巻亜矢氏は組織の意識改革をテーマにプレゼンテーションを行いました。

 小巻氏はCDO Summit Tokyo 2019 Winterにて、サンリオピューロランド館長として同施設のV字回復を実現し、組織全体のカルチャー変革の在り方を提示、デジタル技術を活用した新しいテーマパークづくりへのチャレンジなどの活動を評価され「Japan CDO of the year 2019年最高デジタル責任者賞」を受賞。NHKの番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』でも取り上げられるなど、注目の人物です。

 小巻氏がまず話したのは、組織におけるカルチャー変革についてです。ビジネスを大きく変え、デジタルを軸に変革していくためには組織のカルチャーも変えていく必要があるでしょう。

「デジタルにワクワクする人だけでなく、ワクワクしない人、わかっているけれどついていけない人がどうしても出てきます。なぜデジタル化しなければならないのかを自分事として、どれくらい理解できているかがカルチャー変革においては大切です」(小巻氏)

 このカルチャー変革において小巻氏は対話ができる組織であることが重要であると述べます。

「一人ひとりが抱える課題や不安、あるいは期待することなど、さまざまな情報交換ができる対話の場を作り、文化として定着させることがDXのスタートラインだと考えています」

SHARE

関連記事

専門誌編集長が語る、コロナ禍でのコンタクトセンターのリアル

2021.04.28

いま求められる“顧客接点の強化”第33回

専門誌編集長が語る、コロナ禍でのコンタクトセンターのリアル

三菱ケミカルHD浦本CDO「製造業DXは、現場改善と全体変革の“両利き”で加速する」

2021.04.23

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第10回

三菱ケミカルHD浦本CDO「製造業DXは、現場改善と全体変革の“両利き”で加速する」

“センスのなさ”から始める「発注力」の重要性

2021.04.20

IT&ビジネスコラム第2回

“センスのなさ”から始める「発注力」の重要性

コロナ禍の「会えない」はセールス・マーケティングの変化をどう加速させたか

2021.04.19

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第27回

コロナ禍の「会えない」はセールス・マーケティングの変化をどう加速させたか

【激白】NTT Comの“危機感”とDX事業の勝ち筋

2021.04.15

IT&ビジネスコラム第1回

【激白】NTT Comの“危機感”とDX事業の勝ち筋

横河電機が推進する“インターナル”と“エクスターナル”両輪でのDXとは

2021.04.14

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第64回

横河電機が推進する“インターナル”と“エクスターナル”両輪でのDXとは

岸博幸氏が語る「スマートシティは“課題先進国”日本を変革する処方箋になる」

2021.04.07

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第25回

岸博幸氏が語る「スマートシティは“課題先進国”日本を変革する処方箋になる」

味の素社のDX戦略「規模を追う経営から、DXで社会を変革するパーパス経営へ」

2021.04.02

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第63回

味の素社のDX戦略「規模を追う経営から、DXで社会を変革するパーパス経営へ」

勘と経験だけではもう通用しない。スポーツ界のデータ分析最前線

2021.03.31

これからの時代に求められるデータ利活用第9回

勘と経験だけではもう通用しない。スポーツ界のデータ分析最前線