NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

DXの潮流、CDOの挑戦
2019.11.06

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第23回

ラグビー日本代表を躍進させた「スポーツデータ利活用」の最前線

著者 Bizコンパス編集部

機械学習での未来予測が、スポーツを変える?

 最後に、2人はスポーツにおけるデータ活用の可能性について意見を交わしました。

「今後データはスポーツに関わる人たちの共通言語になっていくと思います。選手には言葉で100伝えるより、数値で1説明する方が伝わりますし、目標設定もしやすくなります。特に外国選手とのコミュニケーションでは、データが共通言語となります。例えばヨーロッパのサッカー界は、多国籍のプレイヤーが集まっていますが、近年、共通言語としてのデータ活用がクローズアップされています」(加藤氏)

 庄司氏は、「データの可視化や共有化によって、今後はそれらを使った機械学習でいかに未来を予測していくかが、スポーツの新たな可能性を拓くと考えています」と話しました。

 それに対して加藤氏は、メジャーリーグである日本人の投手が怪我をしたとき、データ解析によって、同じ球種でも怪我の前後でボールの変化量が異なっていた事例を紹介。「こうしたデータを積み上げていくことで、選手の怪我の予防などの予測精度がどんどん高まっていくはずです」と結びました。

 ビジネスでも不可欠となっている「データの利活用」において、スポーツではすでに様々なシーンで実用化がされています。企業でデジタル変革に取り組むビジネスパーソンにとってもヒントになるかもしれません。

※掲載されている内容は公開日時点のものです。
※掲載されているサービスの名称、内容及び条件は、改善などのために予告なく変更することがあります。

SHARE

関連記事

ゼロトラストを目指し境界防御から無害化に、ネオファースト生命はどう移行したか?

2021.06.16

セキュリティ対策に求められる新たな視点第24回

ゼロトラストを目指し境界防御から無害化に、ネオファースト生命はどう移行したか?

JALは新しいナレッジシステムで、次世代のコンタクトセンターを目指す

2021.06.11

いま求められる“顧客接点の強化”第36回

JALは新しいナレッジシステムで、次世代のコンタクトセンターを目指す

早大IT戦略研究所 根来龍之氏 「日本の大企業だけがDXに後れを取っているわけではない」

2021.06.04

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第67回

早大IT戦略研究所 根来龍之氏 「日本の大企業だけがDXに後れを取っているわけではない」

企業の価値を高める「SX」とは何か?有識者が解説

2021.06.02

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第66回

企業の価値を高める「SX」とは何か?有識者が解説

AIが営業のネクストアクションを示唆! 〇〇〇で営業の生産性向上を目指す

2021.05.28

これからの時代に求められるデータ利活用第10回

AIが営業のネクストアクションを示唆! 〇〇〇で営業の生産性向上を目指す

新規事業立ち上げ時に考えるべき4箇条

2021.05.27

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第28回

新規事業立ち上げ時に考えるべき4箇条

咳の音でコロナ感染が分かるアプリが登場

2021.05.24

シリコンバレー通信第37回

咳の音でコロナ感染が分かるアプリが登場