NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

DX時代のITインフラに、「SD-WAN」が欠かせない理由とは
2019.05.29

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第14回

DX時代のITインフラに、「SD-WAN」が欠かせない理由とは

著者 Bizコンパス編集部

グローバルネットワークの課題は、SD-WANで克服できる

 2つ目の実例として小松氏が取り上げたのは、データセンター間を結ぶネットワークを活用したグローバルSD-WANの構築です。このユーザー企業は海外に複数拠点があり、拠点内で取得したデータや、オフィス業務のデータなどを各拠点と日本の本社間でネットワーク経由でやり取りしていました。しかしながら、そのネットワークはシングル構成で耐障害性に不安があったほか、帯域幅が十分ではなかったことから、通信速度の面においても課題があったといいます。

 この課題を解決するために使われたのが、NTT Comのデータセンター間を10Gbpsのベストエフォート回線で結ぶネットワーク、そしてSD-WANです。

「既存のグローバルネットワークとデータセンター間を結ぶ10Gbpsの回線を組み合わせつつ、この2つのネットワークを効果的に利用するためにSD-WANの機能を用いました。これによってネットワークを冗長化して可用性を高めたほか、増速も実現しています。さらにトラフィックをもう一方のネットワークにオフロードすることも可能になりました」

DC間リンクを活用した新構成

 1つ目の事例と同様にトラフィックの可視化が実現されているほか、トラフィックの振り分けが可能になったこともメリットだとします。

 最後に小松氏は、導入時の注意点ついて言及。「たとえば、ローカルブレイクアウトでは、アプリケーションを識別するDPI(Deep Packet Inspection)の精度が悪いと通信が意図した経路を通らないため、アプリケーションの検証やメーカーと協力しDPI精度を向上させる必要があります。端末のプロキシ設定や拠点セキュリティなど環境やポリシーに則った設定と運用も見落とされがちです」と説明しました。SD-WAN導入では、製品やソリューションに対する知識、ネットワーク運用に関するノウハウも必要となります。ベンダー選びの基準にするとよいでしょう。

 SD-WANは、DX時代のネットワーク課題を解決できる技術であり、すでに多くの企業が導入に向けたプロジェクトをスタートさせています。現状のネットワークに課題を感じているのであれば、SD-WANを検討してみてはいかがでしょうか。

※掲載されている内容は公開日時点のものです
※掲載されているサービスの名称、内容及び条件は、改善などのために予告なく変更することがあります

SHARE

関連記事

テクノプロHDが選択したIT運用の最適解とは

2019.03.15

ビジネススピードを加速するIT基盤第19回

テクノプロHDが選択したIT運用の最適解とは

SD-LANソリューションを活用して高知工科大学が構築した「学内LAN」とは

2019.04.05

セキュリティ対策に求められる新たな視点 第3回

SD-LANソリューションを活用して高知工科大学が構築した「学内LAN」とは

日立製作所がSD-WAN導入でめざすネットワーク構想

2018.02.08

ビジネススピードを加速するIT基盤第10回

日立製作所がSD-WAN導入でめざすネットワーク構想

どう使う?「SD-WAN」活用術をユースケースで解説

2017.02.22

乗り遅れるな!2017年、見極めたいICTの大波第3回

どう使う?「SD-WAN」活用術をユースケースで解説

With/Afterコロナのネットワークを支える「エッジコンピューティング」とは

2020.11.18

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第3回

With/Afterコロナのネットワークを支える「エッジコンピューティング」とは

アフターコロナ時代のITインフラは「SASE」がカギを握っている

2020.10.30

DXを加速させるITシステムの運用改革第31回

アフターコロナ時代のITインフラは「SASE」がカギを握っている

なぜニューノーマル時代に「ゼロトラストモデル」が求められるのか

2020.10.16

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第2回

なぜニューノーマル時代に「ゼロトラストモデル」が求められるのか

ニューノーマル時代は、時と場所を超えたコミュニケーションが定着する

2020.07.08

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第1回

ニューノーマル時代は、時と場所を超えたコミュニケーションが定着する

なぜ三菱商事は、「自前主義」のIT基盤から脱却したのか?

2020.04.08

DXを加速させるITシステムの運用改革第21回

なぜ三菱商事は、「自前主義」のIT基盤から脱却したのか?

「2025年の崖」を飛び越える鍵は“データの連携”にあり

2020.01.22

これからの時代に求められるデータ利活用第2回

「2025年の崖」を飛び越える鍵は“データの連携”にあり