NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

サイトメンテナンスのお知らせ(2020年10月28日(水)予定)
ベテランの知識やスキルを若手に伝える“技術”とは?
2020.03.18

デジタライゼーションの未来形第7回

ベテランの知識やスキルを若手に伝える“技術”とは?

著者 Bizコンパス編集部

若手は現場に、ベテランは本部で見守る

 日新電機がこれらの条件を満たすスマートグラスとして選んだのが、NTTビズリンクが提供している「スマートグラスクラウド」というサービスです。

 スマートグラスクラウドは、現場の作業員の支援を目的とした、クラウド型のソリューションです。スマートグラスを装着した作業員の目線の映像を撮影し、その映像を本部の熟練者がPC上で確認し、作業員にリアルタイムで指示を出す、という形で使用します。
また、現場作業員のデバイスはスマートグラスだけではなく、タブレットやウェアラブルカメラなど現場環境や利用シーンに合わせてさまざまなデバイスを選択できます。

 

 スマートグラスが撮影した映像は、複数の拠点へ配信できます。動画だけでなく静止画の撮影も可能です。さらに、本部から図面やマニュアル共有し、作業員がスマートグラス上で確認することにも対応しています。現場の騒音がうるさい場合は、本部からチャットによる指示出しもできます。

 スマートグラスクラウドの映像規格は、テレビ会議でも用いられる「H.264/SVC」を採用。通信はAESで暗号化されています。クラウドだけでなく、オンプレミスの使用にも対応しています。

 

SHARE

関連記事

スマートグラスで解決!熟練技術者・後継者不足問題

2017.08.02

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第5回

スマートグラスで解決!熟練技術者・後継者不足問題

働き方改革で「生産性を下げない」ためには映像活用を

2019.11.15

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第17回

働き方改革で「生産性を下げない」ためには映像活用を

DX推進の軸となる「データレイク」とは?データウェアハウスとの違いは?

2020.10.14

これからの時代に求められるデータ利活用第6回

DX推進の軸となる「データレイク」とは?データウェアハウスとの違いは?

「Smart Mobility」で、クルマはもっと安全に、便利になる

2020.10.07

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第51回

「Smart Mobility」で、クルマはもっと安全に、便利になる

データからビジネスを生む「データイネーブルメント」とは

2020.10.02

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第8回

データからビジネスを生む「データイネーブルメント」とは

都市課題をデジタルツインで解決する時代がすぐそこまで来ている

2020.09.30

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第50回

都市課題をデジタルツインで解決する時代がすぐそこまで来ている

SDGsを達成するためのICT活用“全球自律神経”とは?

2020.09.30

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第49回

SDGsを達成するためのICT活用“全球自律神経”とは?