Bizコンパス

AI活用で事前に製品の品質異常を予測する三井化学
2017.10.18

人工知能(AI)はビジネスにどう活用されるのか第11回

AI活用で事前に製品の品質異常を予測する三井化学

著者 Bizコンパス編集部

 AI、IoTの活用方法として期待されているものの1つに、工場やプラントにおける機器の「故障予知」や「異常検知」が挙げられます。各種センサーからネットワーク経由でデータを収集し、分析することで機器の故障を予知したり、異常を検知したりするというものです。こうしたAIの活用にチャレンジし、大きな成果を生み出している三井化学の取り組みについて紹介します。

【三井化学株式会社について】

 三井化学株式会社は、自動車材料を中心とした「モビリティ」、メガネレンズ材料や歯科材料、紙おむつ用の不織布などの「ヘルスケア」、農薬、包装材料等の「フード&パッケージング」、フェノール、ポリオレフィンなどの「基盤素材」といった事業領域を中核に、近年はエネルギーや農業、医療、IoTなどの新しいソリューションを創出する「次世代事業」にも注力しています

気になる見出しをクリック

グローバル市場で生き残るため生産現場のデジタル化が急務になっていた

ディープラーニング技術により51種類のデータから品質を予測

ガス製品の濃度を高精度平均誤差3%という精度で予測

今後はセンサー類の異常検知・予知保全に向けた可能性も

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

SHARE

あなたへのおすすめ

IoTの可能性を広げる、AI活用の最新事例とは

2017.01.18

AIでビジネスの現場を変える第2回

IoTの可能性を広げる、AI活用の最新事例とは

“匠の技”や経営戦略もカバーするAIの可能性とは

2017.08.04

AIベンチャー創業者に聞く「AIの現在と未来」第1回

“匠の技”や経営戦略もカバーするAIの可能性とは

製造業のグローバル拠点が抱える課題を解決するIoT

2016.09.28

製造業必見!グローバルを勝ち抜くためのERP戦略前編

製造業のグローバル拠点が抱える課題を解決するIoT

MVNOでコスト削減と品質向上を両立させたデジタコ

2017.03.17

「車×IoT」の要となる機器の通信機能を刷新

MVNOでコスト削減と品質向上を両立させたデジタコ

ゲームチェンジ“する側”に回るためのデータ活用術

2019.04.19

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第13回

ゲームチェンジ“する側”に回るためのデータ活用術

来客の受付から工場の異常検知まで、AIの適用範囲は広がっている

2019.04.17

第3回「AI・人工知能EXPO」レポート

来客の受付から工場の異常検知まで、AIの適用範囲は広がっている

文脈を理解しコンテンツを生成する、最新AIを解説

2019.04.17

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第12回

文脈を理解しコンテンツを生成する、最新AIを解説

セールスフォースが提示する次世代の顧客マネジメントとは

2019.01.18

「Salesforce World Tour Tokyo 2018」レポート

セールスフォースが提示する次世代の顧客マネジメントとは

AI時代のビジネスを支えるGPUインフラ導入の勘所

2018.12.05

GPUで切り拓くAI時代のビジネス最前線第4回

AI時代のビジネスを支えるGPUインフラ導入の勘所

ディープラーニングとGPUが、社会を変えるAIを作り出す

2018.11.16

GPUで切り拓くAI時代のビジネス最前線第3回

ディープラーニングとGPUが、社会を変えるAIを作り出す

AI・IoT・CRMシステム連携で変わる顧客体験の最前線

2018.10.26

いま求められる“顧客接点の強化”第8回

AI・IoT・CRMシステム連携で変わる顧客体験の最前線

成果が出るRPA、成果が出ないRPAの違いとは?

2018.10.24

「最先端AI」で業務効率化する方法後編

成果が出るRPA、成果が出ないRPAの違いとは?