Bizコンパス

AIチャットボットを活用し応対品質向上に取り組む ドコモ
2019.01.16

問い合わせ件数増加による応対コスト増の課題を解決

AIチャットボットを活用し応対品質向上に取り組む ドコモ

著者 Bizコンパス編集部

 昨今、東京都内の公園の駐輪スペースなどでよく見かける“赤い電動自転車”。車体に「docomo」のロゴが付いているのをご存じの方も多いのでは。その正体は、株式会社ドコモ・バイクシェアが事業展開する自転車のシェアサービスです。2011年、横浜市にてサービスを開始。以来、順調に拡大を続けてきましたが、サービスの認知・利用拡大に伴い、コールセンターの応対稼働が逼迫してしまうという問題が発生。同社は、その課題にどう取り組んでいるのでしょうか。

【株式会社ドコモ・バイクシェアについて】

主な事業
・自転車シェアリング事業の運営、
・自転車シェアリング運営事業者へのシステム提供、
・コンサルティング業務

 2015年2月設立。自転車とモバイルを融合させた環境に配慮したサイクルシェアリングシステムを提供。自治体やマンション等の民間施設、他のサイクルシェアリング運営事業者に対し、システム提供やコンサルティング業務を推進することで、地球にやさしいソーシャルインフラの実現を目指している。

気になる見出しをクリック

サービスの市場拡大に伴いコールセンターの運営コストが増加

速やかに正しい回答候補を提示可能な「COTOHA Chat & FAQ」を導入

電話応対の稼働削減を期待、Chat & FAQの分析機能によりFAQの精度向上も目指す

関連する事例記事はこちらからご覧になれます

IT事例ライブラリー

SHARE

あなたへのおすすめ

「あふれ呼問題」「オペレーター不足」の解決策とは

2018.09.28

“つながらない”コンタクトセンターの課題を解決

「あふれ呼問題」「オペレーター不足」の解決策とは

コンタクトセンターのFAQを最大限活用するAIとは

2017.10.04

顧客接点を強化する注目の24時間コミュニケーション

コンタクトセンターのFAQを最大限活用するAIとは

事例で解説!RPA、AI、チャットボット導入の勘所

2018.01.19

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第1回

事例で解説!RPA、AI、チャットボット導入の勘所

LINE公式アカウントにAIを導入したNTT Comの狙い

2017.12.20

いま求められる“顧客接点の強化”第2回

LINE公式アカウントにAIを導入したNTT Comの狙い

AIコンタクトセンターなら「業務効率化と顧客満足度の向上」を両立できる

2019.08.23

いま求められる“顧客接点の強化”第17回

AIコンタクトセンターなら「業務効率化と顧客満足度の向上」を両立できる

企業と消費者の間にある「大きな溝」はどうすれば埋められるか?

2019.08.09

いま求められる“顧客接点の強化”第16回

企業と消費者の間にある「大きな溝」はどうすれば埋められるか?

店舗の売上アップ施策には、Wi-Fiによる“人流解析”が効く

2019.07.03

いま求められる“顧客接点の強化”第13回

店舗の売上アップ施策には、Wi-Fiによる“人流解析”が効く

有識者が語る「ディープラーニングのビジネス活用のリアル」

2019.06.28

「Deep Learning Lab 2周年記念イベント」レポート

有識者が語る「ディープラーニングのビジネス活用のリアル」

パラダイムシフトはすでにここまで来ている。「DX時代の顧客接点最新動向」

2019.06.28

いま求められる“顧客接点の強化”第12回

パラダイムシフトはすでにここまで来ている。「DX時代の顧客接点最新動向」

東京都がAIチャットボットで実現する、24時間365日の問い合わせ対応

2019.06.07

いま求められる“顧客接点の強化”第11回

東京都がAIチャットボットで実現する、24時間365日の問い合わせ対応

IoTのエバンジェリストが語る、「第4次産業革命」に乗り遅れない方法

2019.05.24

デジタル化の“第一歩”の踏み出し方前編

IoTのエバンジェリストが語る、「第4次産業革命」に乗り遅れない方法

人手不足から企業を救う「顧客接点のデジタル化」の価値とは

2019.04.26

いま求められる“顧客接点の強化”第9回

人手不足から企業を救う「顧客接点のデジタル化」の価値とは