NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

成果が出るRPA、成果が出ないRPAの違いとは?
2018.10.24

「最先端AI」で業務効率化する方法後編

成果が出るRPA、成果が出ないRPAの違いとは?

著者 Bizコンパス編集部

導入の前に、あらかじめ考慮すべき「3つの統制」とは

 それでは、本来あるべき“ガバナンスを考慮した”RPAの導入法とは、どのようなものなのでしょうか。

 コムソルが提供するRPAソリューション「RPA×I Solution for Work Style Reform」では、RPA導入に際し、“3つの統制”について支援しているといいます。

RPA×I Solution for Work Style Reform 概要

 1つ目が、「導入アプローチ」です。まずは、導入基準や導入手法を標準化し、その標準化されたアプローチをベースに、導入プロセスの統制を図ります。

 2つ目が、「組織や人材の統制」です。組織を横断したルールの策定や、RPA導入に関するナレッジの共有、RPA人材の育成を、計画的に行います。

 3つ目が「開発運用ルールの統制」です。業務統制、IT統制の観点に応じてルールやガイドラインを策定し、運用します。

考慮すべき3つの統制

 しかし、ここで挙げた3点は、あくまでも基本的な導入ルールです。コムソルでは、RPAでより効果を出すために、ある工夫を採り入れています。

SHARE

関連記事

事例で解説!RPA、AI、チャットボット導入の勘所

2018.01.19

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第1回

事例で解説!RPA、AI、チャットボット導入の勘所

チャット&AIで実現!カスタマーサポートの新機軸

2017.10.11

いま求められる“顧客接点の強化”第1回

チャット&AIで実現!カスタマーサポートの新機軸

ビジネス向けAI翻訳サービスで“働き方改革”を実現

2018.03.16

TOEIC900点レベルの高精度でファイルをまるごと翻訳

ビジネス向けAI翻訳サービスで“働き方改革”を実現

GPUとは?AI分野での活用事例とこれからのトレンド

2018.05.25

GPUで切り拓くAI時代のビジネス最前線第1回

GPUとは?AI分野での活用事例とこれからのトレンド

ニューノーマル時代に必要なサイバーセキュリティとは?

2020.11.06

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第11回

ニューノーマル時代に必要なサイバーセキュリティとは?