Bizコンパス

働き方改革を推進するキーアイテムは「音声認識」
2018.10.19

「最先端AI」で業務効率化する方法前編

働き方改革を推進するキーアイテムは「音声認識」

著者 Bizコンパス編集部

「人材不足」に頭を悩ませている企業は多いかもしれません。厚生労働省が発表した8月の有効求人倍率は1.63倍。2年前の1.37倍(2016年8月)、1年前の1.53倍(2017年8月)と比べても非常に高い数値となっており、いわゆる“売り手市場”化が年々進んでいることになります。

 従業員の離職を抑え、新規の雇用を増やすためには、働き方改革を推進して、勤務環境を整える必要がありますが、その助けとなるのが、スマートフォンやスマートスピーカーでおなじみの「音声認識」技術です。

 この音声認識を、たとえばコンタクトセンターに導入すれば、問い合わせや注文受付といった業務を自動化し、従業員の稼働負担を軽減できます。さらにコンタクトセンターだけでなく、社内の煩雑なコミュニケーションを省く用途にも利用できます。

 最新の技術で、ビジネスシーンの課題解決法を紹介する本連載「『最先端AI』で業務効率化する方法」の前編では、音声認識で働き方改革を推進する方法を紹介します。

気になる見出しをクリック

コンタクトセンターの受付時間が短い理由

なぜ音声認識で注文が受けられるのか? 仕組みを解剖

オフィスに山積みの多種多様の「負荷」も改善できる

最新テクノロジーだけど、最短2週間で導入できる

関連する事例記事はこちらからご覧になれます

IT事例ライブラリ

SHARE

あなたへのおすすめ

なぜフィデリティ投信は「AI翻訳」を導入したのか

2018.08.31

AIでビジネスの課題を解決する

なぜフィデリティ投信は「AI翻訳」を導入したのか

音声認識を活用!コンタクトセンター運営の最新事情

2017.07.19

AI活用でここまで進化している!

音声認識を活用!コンタクトセンター運営の最新事情

ビジネス向けAI翻訳サービスで“働き方改革”を実現

2018.03.16

TOEIC900点レベルの高精度でファイルをまるごと翻訳

ビジネス向けAI翻訳サービスで“働き方改革”を実現

事例で解説!RPA、AI、チャットボット導入の勘所

2018.01.19

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第1回

事例で解説!RPA、AI、チャットボット導入の勘所

人手不足から企業を救う「顧客接点のデジタル化」の価値とは

2019.04.26

いま求められる“顧客接点の強化”第9回

人手不足から企業を救う「顧客接点のデジタル化」の価値とは

来客の受付から工場の異常検知まで、AIの適用範囲は広がっている

2019.04.17

第3回「AI・人工知能EXPO」レポート

来客の受付から工場の異常検知まで、AIの適用範囲は広がっている

文脈を理解しコンテンツを生成する、最新AIを解説

2019.04.17

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第12回

文脈を理解しコンテンツを生成する、最新AIを解説

セールスフォースが提示する次世代の顧客マネジメントとは

2019.01.18

「Salesforce World Tour Tokyo 2018」レポート

セールスフォースが提示する次世代の顧客マネジメントとは

2019年のITトレンドは?企業の動向を知るキーワード

2018.12.12

ビジネススピードを加速するIT基盤第17回

2019年のITトレンドは?企業の動向を知るキーワード

DNPとNTT Comがつくる対話型AIを活用した新しい消費体験とは

2018.12.07

AIを活用して小売をサポートするビジネスモデル

DNPとNTT Comがつくる対話型AIを活用した新しい消費体験とは

成果が出るRPA、成果が出ないRPAの違いとは?

2018.10.24

「最先端AI」で業務効率化する方法後編

成果が出るRPA、成果が出ないRPAの違いとは?

AI活用でコールセンター変革に挑む損保ジャパン日本興亜

2017.04.26

人工知能(AI)はビジネスにどう活用されるのか第9回

AI活用でコールセンター変革に挑む損保ジャパン日本興亜