2018.09.28 Fri

 電話での問い合わせが多く、オペレーターが対応できない「あふれ呼」が多い、あるいは人材の確保が難しくなり、十分な数のオペレーターを採用できないといった問題に悩むコンタクトセンターは多いでしょう。このような問題にどのように対処すべきでしょうか。2つのユースケースを軸に考えていきます。

気になる見出しをクリック

難しい舵取りが迫られるコンタクトセンター運営

「あふれ呼」の解消とFAQの活用が大きな鍵

ユースケース1:顧客接点が電話メインの場合

ユースケース2:顧客接点がWebサイトメインの場合

迅速な導入が可能なナビダイヤルとCOTOHA Chat&FAQ

このテーマについてもっと詳しく知りたい

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

関連キーワード