Bizコンパス

電話にメールにSNS……顧客対応に困ったら「Pure Cloud」が良い
2019.07.10

いま求められる“顧客接点の強化”第14回

電話にメールにSNS……顧客対応に困ったら「Pure Cloud」が良い

著者 Bizコンパス編集部

 顧客からの問い合わせを受け付ける窓口の1つが、コンタクトセンター(コールセンター)です。企業の顧客接点として、導入している企業も多いでしょう。

 しかし、近年のスマートデバイスの普及により、顧客との接点を取り巻く環境は、従来とは大きく様変わっています。ユーザーは実店舗だけでなく、ECサイト、アプリといったオムニチャネル(複数のチャネル)を活用するようになり、企業側もこうしたユーザー行動の変化に対応するため、メールでの問い合わせやSNSの活用など、顧客接点もオムニチャネル化を推進するケースが増えています。

 このように顧客接点のオムニチャネル化が進むということは、企業はそれぞれの顧客接点1つ1つに顧客応対の仕組みを構築する必要がありますが、わざわざそのようなことをしなくても、オムニチャネルに対応したクラウド型コンタクトセンターのプラットフォームを導入すれば解決できます。

 それが、今回取り上げる、ジェネシス社の「Pure Cloud(ピュア・クラウド)」です。

気になる見出しをクリック

Pure Cloudが、コンタクトセンターを次の段階に導く

 ジェネシス社は120カ国を超える1万社以上の企業に、コンタクトセンターソリューションを提供する企業です。業界最大規模のIT調査企業、Gartner(ガートナー)が発表する指標においても、「コンタクトセンター・インフラストラクチャ」の分野で、10年連続で“リーダー”に位置付けられています。

 その日本法人である、ジェネシス・ジャパン株式会社の福井康晃氏は、オムニチャネル時代のコンタクトセンター基盤の重要な要件として、「よりよい顧客接点・関係構築をデザインする“Customer Experience”」、「スタッフが働きやすい環境を実現する“Employee Experience”」、「ビジネスを効率化する“Business Optimization”」の3点を挙げました。

 福井氏は、これら3点の要件を満たすのが、ジェネシスのコンタクトセンターソリューション「Pure Cloud」であるといいます。

「Pure Cloudは、コンタクトセンター運営に必要な機能を“オールインワン”で備えています。かつ、複数のチャネルを取り扱える“オムニチャネル統合” も可能です。コンタクトセンターに必要な音声通話機能はもちろん、メール、チャット、あるいはLINEなどのSNSを統合的に扱えます。さらに、それぞれのチャネルにおける処理フローのカスタマイズも可能です。

 つまり、Pure Cloudを導入するだけで、旧来の『コールセンター』が、『オムニチャネルコンタクトセンター』になってしまうというわけです」

コンタクトセンターに安全性とスピード感を提供する

フィリップ・モリスとレオパレス21は、Pure Cloud導入で変わった

関連する事例記事はこちらからご覧になれます

IT事例ライブラリー

SHARE

あなたへのおすすめ

東京都がAIチャットボットで実現する、24時間365日の問い合わせ対応

2019.06.07

いま求められる“顧客接点の強化”第11回

東京都がAIチャットボットで実現する、24時間365日の問い合わせ対応

コールセンターの運営に本当に必要な要員数とは

2019.06.18

AI時代を生き抜く「本物」のコールセンター運営法第7回

コールセンターの運営に本当に必要な要員数とは

AIチャットボットを活用し応対品質向上に取り組む ドコモ

2019.01.16

問い合わせ件数増加による応対コスト増の課題を解決

AIチャットボットを活用し応対品質向上に取り組む ドコモ

人手不足から企業を救う「顧客接点のデジタル化」の価値とは

2019.04.26

いま求められる“顧客接点の強化”第9回

人手不足から企業を救う「顧客接点のデジタル化」の価値とは

店舗の売上アップ施策には、Wi-Fiによる“人流解析”が効く

2019.07.03

いま求められる“顧客接点の強化”第13回

店舗の売上アップ施策には、Wi-Fiによる“人流解析”が効く

パラダイムシフトはすでにここまで来ている。「DX時代の顧客接点最新動向」

2019.06.28

いま求められる“顧客接点の強化”第12回

パラダイムシフトはすでにここまで来ている。「DX時代の顧客接点最新動向」

「デザイン思考」でサービス創出に挑む東北電力

2019.06.07

デザイン思考導入のアプローチ第2回

「デザイン思考」でサービス創出に挑む東北電力

オットージャパンがDXで目指す、One to Oneコミュニケーションとは

2019.05.31

いま求められる“顧客接点の強化”第10回

オットージャパンがDXで目指す、One to Oneコミュニケーションとは

高くても売れちゃう「絶妙な値段」の設定方法

2019.02.07

モノが売れない時代に売るテクニック

高くても売れちゃう「絶妙な値段」の設定方法

最高の顧客デジタル体験を提供する「Acquia」とは

2019.01.23

戦略的Webサイトを目指す企業が知っておくべきこと第4回

最高の顧客デジタル体験を提供する「Acquia」とは

セールスフォースが提示する次世代の顧客マネジメントとは

2019.01.18

「Salesforce World Tour Tokyo 2018」レポート

セールスフォースが提示する次世代の顧客マネジメントとは