NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

サイトメンテナンスのお知らせ(2020年9月23日(水)予定)
グローバル企業のWebサイト運営の課題を解決するDXP
2018.09.05

戦略的Webサイトを目指す企業が知っておくべきこと第3回

グローバル企業のWebサイト運営の課題を解決するDXP

著者 Bizコンパス編集部

アプリやAIスピーカーなど、幅広いタッチポイントに対応

 アクイアにおいて日本市場を担当するDarren Watkins氏は、Acquia Cloudを活用することでWebサイト運営におけるさまざまな課題を解決できると説明します。

「多くのお客さまに共通する課題として、市場に投入する速度を加速させたいというものがあります。既存のCMSでは導入やセットアップに多くの時間や労力が必要となるため、成果はなかなか現れません。一方Acquia Cloudは「Time To Market」をコンセプトにPaaSとして提供されているので、迅速に導入して開発を進めることが可能です。さらにオープンソースで開発が進められていることから、機能拡張などのためのモジュールがコミュニティによって数多く開発されています。これらを利用することで迅速にプラットフォームを構築することができます。実際、ある日系企業の北米向けWebサイトの構築では、通常は早くても6カ月、標準で1年ほどの期間が必要なところ、わずか4カ月でリリースに至りました」

 スケーラビリティの高さも、アクイアのアドバンテージとして挙げられました。実際、世界的なスポーツイベントの公式サイトのプラットフォームとしても採用されており、極めてアクセス数が多いWebサイトでも安心して使えることを証明しています。

 各機能をモジュール化したデッカプルド・アーキテクチャを採用し、柔軟に機能拡張を行えることもAcquia Cloudの特長です。これによりさまざまな機能を拡張できますが、その一例として幅広いメディアへのコンテンツ提供が挙げられます。多くのCMSと異なり、Acquia Cloudではコンテンツ管理とコンテンツを表示するプレゼンテーション部分が分離しているため、モジュールを追加することでスマートフォンのアプリやカーナビ、さらには昨今話題となっているAIスピーカーなどへコンテンツを送出することが可能です。

 Darren Watkins氏が「Webサイトのコンテンツを顧客ごとに最適化するパーソナライゼーションは、最近になって本格的に投資を行う企業が増えています。すでに先進国ではいくつもの事例があり、今後パーソナライズは大きなトレンドとなるのではないでしょうか」と述べるように、顧客ごとにコンテンツを切り替える手法は着実に広まりつつあります。これについても、Acquia Cloudはパーソナライズのための「Acquia Lift」、そしてオーケストレーションツールの「Acquia Journey」で実現しています。

SHARE

関連記事

グローバルWebサイトの一元運用を実現したNTTコム

2016.12.09

戦略的Webサイトを目指す企業が知っておくべきこと第2回

グローバルWebサイトの一元運用を実現したNTTコム

マーケティングは「ファネル」から「ジャーニー」へ

2018.07.18

いま求められる“顧客接点の強化”第6回

マーケティングは「ファネル」から「ジャーニー」へ

実録!競合の一歩先行くデジタルマーケティング

2016.08.31

戦略的Webサイトを目指す企業が知っておくべきこと第1回

実録!競合の一歩先行くデジタルマーケティング

個別最適から標準化へ、新電元工業のグローバル戦略

2017.10.20

クラウドERPで実現するグローバル生販在の見える化

個別最適から標準化へ、新電元工業のグローバル戦略

昭和・平成の働き方はアンインストールしよう!「働き方改革2.0」のススメ

2020.04.08

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第26回

昭和・平成の働き方はアンインストールしよう!「働き方改革2.0」のススメ

飲食店が悲鳴をあげる「No Show(無断キャンセル)」の防ぎ方

2020.01.30

アナログなビジネスをデジタルに変える第1回

飲食店が悲鳴をあげる「No Show(無断キャンセル)」の防ぎ方

26万人足りない! 外食業界の深刻な人手不足を「フードテック」で解決する

2019.12.13

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第24回

26万人足りない! 外食業界の深刻な人手不足を「フードテック」で解決する

Salesforceを使って “最高の顧客体験”を提供する方法

2019.10.30

「Salesforce World Tour Tokyo」レポート第2回

Salesforceを使って “最高の顧客体験”を提供する方法

人手不足で高離職率、コンタクトセンターの“現実”を変える切り札とは

2019.10.23

いま求められる“顧客接点の強化”第23回

人手不足で高離職率、コンタクトセンターの“現実”を変える切り札とは