NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

日本コカ・コーラシステムに見るクラウド活用の真髄
2017.12.06

徹底解説!基幹系システムのクラウド移行第16回

日本コカ・コーラシステムに見るクラウド活用の真髄

著者 Bizコンパス編集部

クラウドへの移行でポイントとなる「最適化」

 この中でクラウドの活用も当然視野に入れられました。その中でサミ・ベンジャマ氏が話したのは、オンプレミスのそのままクラウドに持っていくのではなく、クラウドに最適化すべきだということです。

 「我々の場合、Active Directoryだけでも数多くのサーバーがありました。これをそのままクラウドに移行しても、クラウドのメリットを十分に行かせません。オンプレミスのサーバーを単にクラウドに置き換えるだけでは、コストは当然高くなりますし、リスクもあります」

 さらにサミ・ベンジャマ氏は、Hadoopを使ったデータ分析基盤をパブリッククラウド上に構築し、最終的にプライベートクラウドに移行した件について解説します。

 「当初、PoCとしてHadoopプロジェクトを実施しましたが、ビジネスサイドからの要望が大きかったことから本番に移行することにしました。ただ、その後データが大幅に増加したほか、セキュリティ上の問題や別システムとの接続などテクニカルな問題が発生し、パブリッククラウドからプライベートクラウドに移行したのです。現在はDell BoomiというESB(Enterprise Service Bus)を使ってSAPシステムと接続し、1つのアーキテクチャにしています」

SHARE

関連記事

SAP ERPのクラウド移行はICT基盤刷新の大チャンス

2017.12.01

ビジネススピードを加速するIT基盤第7回

SAP ERPのクラウド移行はICT基盤刷新の大チャンス

個別最適から標準化へ、新電元工業のグローバル戦略

2017.10.20

クラウドERPで実現するグローバル生販在の見える化

個別最適から標準化へ、新電元工業のグローバル戦略

いま一度考えたい! ERP環境の最適化

2016.03.09

5年先、10年先を見すえたERP環境を考える

いま一度考えたい! ERP環境の最適化

ERPクラウド化を成功させたサッポログループの選択

2016.07.29

徹底解説!基幹系システムのクラウド移行第13回

ERPクラウド化を成功させたサッポログループの選択