集金業務の支援にauスマートフォン導入、詳細な制御で安全性と利便性を両立

2012.12.07 Fri連載バックナンバー

さわやか信用金庫はスマートフォンで渉外担当者の集金業務を支援するシステムの導入を進めている。2012年4月に端末の配布を始め、450人の渉外担当者への展開を終えた。信用金庫の渉外用端末としてはハンディターミナルが一般的である。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter