Bizコンパス

時は金なり! 時間の計画も大切に
2013.02.18

資産運用のヒント第9回

時は金なり! 時間の計画も大切に

著者 河野 富有

 私たちの人生を豊かにしてくれるものに「人、もの、お金、情報、時間」があります。このうち、時間というのは目に見えないため「いつか、なくなる」という認識も薄くなりがち。しかし、人間の人生は有限なのです。

 

日記やエクササイズ、続かなかった理由とは?

日記やエクササイズ、続かなかった理由とは? 皆さんは、日記をつけたことがありますか? ウォーキングに挑戦したり、「ビリーズ・ブート・キャンプ」や「ZUMBA」などのエクササイズを試したりしたことはあるでしょうか?
 「実は、挑戦したんだけど、三日坊主で……」
 という方もいるかもしれませんね。

 「思い出を形に残せる」「体にいい!」とわかっているのに、続かないのはなぜでしょう?
・思ったより効果がなかったから
・手間暇がかかり過ぎて大変だったから
 ということが原因で、挫折した方もいるでしょう。

 資産運用もこれらと同様に、コツコツと時間をかけてこそ、効果が表れてくるものです。でも、時間と労力ばかりかかって、利益がなかなか上がらないとなると、資産運用を続けたくなくなりますね。
 仮に資産運用を行なって、1年に50万円の利益を得たとします。でも、そのために毎週末、10時間(1年で520時間)をかけて、投資の情報収集、銘柄の分析などを行なっているとして、時給換算してみましょう。

50万円÷520時間=約962円

 これでは、投資に対する意欲が維持できないかもしれませんね。

 

投資を続けるためには?

投資を続けるためには? では、資産運用の時給を上げるには、どうすればいいでしょうか?
 まず「大きな利益を得られる商品を選んで買う」という方法が考えられます。でも、利益の額が大きい商品はリスクも大きいため、一度に大きな損失を出してしまうことが考えられます。
 次に「運用する金額そのものを増やす」という方法もあります。この方法を採ろうと思うと、お金を用意すること自体に時間がかかってしまいます。

 そこで、「資産運用にかける時間を… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

河野 富有

河野 富有

フリーランスライター

大阪市立大学大学院理学研究科修了(学位:修士(理学))。2014年10月現在、放送大学選科履修生。危険物取扱者、医療情報技師、メンタルヘルスマネジメント検定(II種)をはじめ10以上の資格を保有。

SHARE