Bizコンパス

音声通信

AIやIoT、クラウドの普及で多様化する音声通信の最前線

世界トップのCSを実現するデル・宮崎流おもてなし

コンタクトセンター潜入レポート!第1回

世界トップのCSを実現するデル・宮崎流おもてなし

お客さまに愛されるコンタクトセンターにするにはどうすればよいのか? その答えを探るべく、宮崎市にあるデル宮崎カスタマーセンターを訪問、さまざまなお話を伺いました。

専門家が解説する未来のコンタクトセンター像とは

今、企業の顧客接点で何が起こっているのか後編

専門家が解説する未来のコンタクトセンター像とは

顧客の期待に応えるために、進化し続けるコンタクトセンター。そのあるべき未来像について、数々のコンタクトセンター構築・運営に携わってきた専門家にお話を伺いました。

専門家が解説するコンタクトセンターの現状と課題

今、企業の顧客接点で何が起こっているのか前編

専門家が解説するコンタクトセンターの現状と課題

顧客との重要な接点となるコンタクトセンター。その役割がますます重要になるなか、センター運営における課題や要点について、専門誌「月刊コンピューターテレフォニー」の編集長にお話を伺いました。

大手旅行会社に見る「ナビダイヤル」導入のメリット

事例に学ぶ、電話受付業務の効率化とコスト削減

大手旅行会社に見る「ナビダイヤル」導入のメリット

商品やサービスを広く提供する企業にとって、顧客との重要な接点であるコンタクトセンター。「ナビダイヤル」の導入によるメリットや、さらに広がる可能性をご紹介します。

音声・データ統合でコンタクトセンター効率化を実現

事例に学ぶ、音声・データの回線統合のメリット

音声・データ統合でコンタクトセンター効率化を実現

通信費の削減は、どの企業にも当てはまる大きな課題です。「一関コールセンター」を設立した株式会社東計電算の事例からコンタクトセンター運営の課題と対策を学びます。

来たるべき「創造社会」に企業は何をすべきか?

社会の変化を読み解く

来たるべき「創造社会」に企業は何をすべきか?

社会は「消費社会」から「情報社会」へと変遷を遂げてきたが、今後は「創造社会」へ移り変わっていく――企業は来たるべき社会にどう向き合うべきなのか。その方法を探る。

「PBXのクラウド化」でコストを削減しよう

知っておきたい電話の新常識第4回

「PBXのクラウド化」でコストを削減しよう

まだ固定電話が中心の企業にとって、PBXに関するコスト負担は悩みの種。そこで今回は、コミュニケーション環境の大幅改善につながる「PBXのクラウド化」を解説します。

営業にダマされない! FMCの選び方

営業にダマされない! ITサービスの選び方第5回

営業にダマされない! FMCの選び方

スマートフォンの浸透とともに変化するFMCサービス。企業が顧客からの対応品質を高めることは非常に重要です。今回はFMCサービスについて紹介します。

FAX環境を見直してコスト削減と業務効率の改善を

知っておきたい電話の新常識第3回

FAX環境を見直してコスト削減と業務効率の改善を

FAXは維持コストがかかったり、紙の仕分けや管理が煩雑などの問題があります。今回はその解決方法として「インターネットFAX」の可能性をご紹介します。

知るほどお得に!ナビダイヤルでコスト削減

知っておきたい電話の新常識第2回

知るほどお得に!ナビダイヤルでコスト削減

フリーダイヤルを利用しつつコスト削減も図りたい。そんな悩みを抱える企業にお薦めなのが「0570」で始まるナビダイヤル。どんなサービスなのか活用例も交えてご紹介。

固定にも携帯にも効く! 電話コスト削減術

知っておきたい電話の新常識第1回

固定にも携帯にも効く! 電話コスト削減術

コスト削減は電話環境から。IP電話に変えることで、固定電話はもちろん、携帯電話や内線まで安くなります。さらに「マイナンバー化」で業務効率の改善効果も期待できます。

売上に直結する「電話」の事故対策は十分ですか?

仮想事例から考えるIT環境のトラブル対策第5回

売上に直結する「電話」の事故対策は十分ですか?

トラブル対策最終回は特別編、重要なビジネスインフラである「電話」をテーマに、いざという時でもコミュニケーションを維持できる「転送サービス」について解説します。

モバイル大作戦!050とBYODで電話応対改善

実業家なら知っておこう!モバイル活用物語第2回

モバイル大作戦!050とBYODで電話応対改善

友人3人でアパレル会社を起業した坂本ですが、電話対応や個人スマホの公私分計など、通信環境の未整備に頭を悩ませます。果たして、課題は解決できたのでしょうか。

起業家としての経験から知ったフリーダイヤルの価値

フリーダイヤルは大企業のものと思っていませんか?

起業家としての経験から知ったフリーダイヤルの価値

フリーダイヤルは25年以上も前からあるため、イメージが固定化しているようです。しかし時代が変わった今、もう一度、フリーダイヤルを見つめ直してみたいと思います。

BYODで“コスト削減・生産性向上”その実態は?

あなたは本当にBYODを知っていますか?第2回

BYODで“コスト削減・生産性向上”その実態は?

BYOD(私物端末の業務利用)にまつわる誤解を解き、本来の意義を見直す特別連載。第2回では、BYODの目的とされる「コスト削減」「生産性向上」について考えます。