Bizコンパス

運用管理

クラウドやグローバル化で変貌する、ITインフラの運用管理

「2025年の崖」はServiceNowで乗り越える。「Now at Work Tokyo」レポート

DXを加速させるITシステムの運用改革第14回

「2025年の崖」はServiceNowで乗り越える。「Now at Work Tokyo」レポート

経産省の官僚が明言する「2025年の崖」の打開策や、アフラック社の導入事例など働き方改革に重要な役割を果たす、ServiceNowの戦略を紐解きます。

なぜ横河電機はスクラッチ開発を諦めServiceNowを選んだのか?

DXを加速させるITシステムの運用改革第13回

なぜ横河電機はスクラッチ開発を諦めServiceNowを選んだのか?

横河電機では現在、ある自社サービスを「ServiceNow」を使ってリニューアル中。今後はサービスの契約管理をServiceNowに集約するといいます。ServiceNowを評価する理由を聞きました。

人手が足りなくても、セキュリティレベルは高められる

DXを加速させるITシステムの運用改革第12回

人手が足りなくても、セキュリティレベルは高められる

社内にセキュリティ人材が足りなくても、満足のいくセキュリティ対策は可能です。今回は「人手に頼らず、セキュリティレベルを高める方法」を紹介します。

「Flexible InterConnect」はマルチクラウドの課題を一掃する

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第22回

「Flexible InterConnect」はマルチクラウドの課題を一掃する

ビジネスにおいて複数のクラウドサービスを利用することが一般的になり、ICT環境が複雑化しています。それを解消するサービスである「Flexible InterConnect」について専門家に聞きました。

NTT Comが推進する「Smart World」とは、どんな世界なのか?

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第21回

NTT Comが推進する「Smart World」とは、どんな世界なのか?

NTT Comでは中期経営戦略として「Smart Worldの実現」を掲げています。このSmart Wordとは、どんな世界なのでしょうか? 9月に開始した新プラットフォームから探ります。

「ITIL4」の時代に求められるITサービスマネジメントとは?

新しいITサービスの品質改善の指針が登場第2回

「ITIL4」の時代に求められるITサービスマネジメントとは?

これまでのIT人材の役割は「技術」にフォーカスしたものでしたが、「ITIL4」の登場により、これまで以上に「ビジネススキル」が求められるようになりそうです。

脱エクセル!ServiceNowとTenableで脆弱性管理の自動化を実現

DXを加速させるITシステムの運用改革第11回

脱エクセル!ServiceNowとTenableで脆弱性管理の自動化を実現

エクセルベースの手作業が多くを占める、企業のセキュリティ部門における脆弱性管理。マニュアル業務を効率化するヒントを、セキュリティ運用の専門家が解説します。

欧米企業がアウトソーサーからMSPに切り替えて進める「グローバルITガバナンス」

DXを加速させるITシステムの運用改革第10回

欧米企業がアウトソーサーからMSPに切り替えて進める「グローバルITガバナンス」

増え続けるIT運用管理の課題にどう立ち向かうべきか、「SAP NOW Tokyo 2019」において、NTT Com Managed Servicesの弓場淳次郎氏が講演で解説。その模様をレポートします。

過去にうまくいかなかった人にも見てほしい「最新クラウド導入方法」

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第17回

過去にうまくいかなかった人にも見てほしい「最新クラウド導入方法」

前回はクラウドシフトやクラウドネイティブにまつわる悩みや課題について紹介しました。今回はそれらをどうすれば解決し、DX実現に近づくことができるのか、NTTコミュニケーションズの左部真也氏に聞きました。

DX実現のために乗り越えるべき“クラウド導入の壁”とは

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第16回

DX実現のために乗り越えるべき“クラウド導入の壁”とは

すでに多くの企業が何らかの形で導入しているクラウドですが、本格的に使いこなそうとすると一筋縄ではいきません。そこで、クラウド導入・活用時に気を付けるべきポイントをまとめてみました。

終らないアラート対応に終焉を、ServiceNowとTenableが打ち出す脆弱性管理とは

DXを加速させるITシステムの運用改革第9回

終らないアラート対応に終焉を、ServiceNowとTenableが打ち出す脆弱性管理とは

2020年に向けてサイバーテロのリスクが高まると予測される日本。これからの企業のセキュリティ対策のカギとなる「継続的な脆弱性管理の重要性」を解説します。慢性的な人材不足の中、どのように実現できるのかヒントになる記事です。

ServiceNowで故障発生から復旧までの全プロセスを自動化する「ゼロタッチオペレーション」

DXを加速させるITシステムの運用改革第8回

ServiceNowで故障発生から復旧までの全プロセスを自動化する「ゼロタッチオペレーション」

NTTコミュニケーションズは、自社のクラウドサービスに運用課題を抱えていました。解決のために同社がとったのが「ServiceNow」導入による保守運用の“自動化”でした。

なぜServiceNowは、世界でも日本でも“選ばれる”のか?

DXを加速させるITシステムの運用改革第7回

なぜServiceNowは、世界でも日本でも“選ばれる”のか?

全世界で急激にシェアを広げつつあるSaaS型ITサービスマネジメントプラットフォーム「ServiceNow」。注目のソリューションによるIT部門の業務プロセス標準化・自動化や日本最大級ユーザーによる導入効果などについて紹介します。

情シスの仕事が変わる!最新トレンドはワークフローのデジタル化

DXを加速させるITシステムの運用改革第6回

情シスの仕事が変わる!最新トレンドはワークフローのデジタル化

世界最大規模のサービスマネジメント・フォーラムServiceNow「Knowledge 19」が2019年5月ラスベガスで開催。近い未来のIT運用の姿を現地からレポートします。

主役は情シス、安く・早く・簡単に「ServiceNow」を始める新サービス

DXを加速させるITシステムの運用改革第4回

主役は情シス、安く・早く・簡単に「ServiceNow」を始める新サービス

今、注目を集めるSaaS型ITサービスマネジメントプラットフォーム「ServiceNow」。そのスムーズな導入を支援する国内企業向けの新サービスが登場しました。