Bizコンパス

運用管理

クラウドやグローバル化で変貌する、ITインフラの運用管理

過去にうまくいかなかった人にも見てほしい「最新クラウド導入方法」

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第17回

過去にうまくいかなかった人にも見てほしい「最新クラウド導入方法」

前回はクラウドシフトやクラウドネイティブにまつわる悩みや課題について紹介しました。今回はそれらをどうすれば解決し、DX実現に近づくことができるのか、NTTコミュニケーションズの左部真也氏に聞きました。

DX実現のために乗り越えるべき“クラウド導入の壁”とは

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第16回

DX実現のために乗り越えるべき“クラウド導入の壁”とは

すでに多くの企業が何らかの形で導入しているクラウドですが、本格的に使いこなそうとすると一筋縄ではいきません。そこで、クラウド導入・活用時に気を付けるべきポイントをまとめてみました。

終らないアラート対応に終焉を、ServiceNowとTenableが打ち出す脆弱性管理とは

DXを加速させるITシステムの運用改革第9回

終らないアラート対応に終焉を、ServiceNowとTenableが打ち出す脆弱性管理とは

2020年に向けてサイバーテロのリスクが高まると予測される日本。これからの企業のセキュリティ対策のカギとなる「継続的な脆弱性管理の重要性」を解説します。慢性的な人材不足の中、どのように実現できるのかヒントになる記事です。

ServiceNowで故障発生から復旧までの全プロセスを自動化する「ゼロタッチオペレーション」

DXを加速させるITシステムの運用改革第8回

ServiceNowで故障発生から復旧までの全プロセスを自動化する「ゼロタッチオペレーション」

NTTコミュニケーションズは、自社のクラウドサービスに運用課題を抱えていました。解決のために同社がとったのが「ServiceNow」導入による保守運用の“自動化”でした。

なぜServiceNowは、世界でも日本でも“選ばれる”のか?

DXを加速させるITシステムの運用改革第7回

なぜServiceNowは、世界でも日本でも“選ばれる”のか?

全世界で急激にシェアを広げつつあるSaaS型ITサービスマネジメントプラットフォーム「ServiceNow」。注目のソリューションによるIT部門の業務プロセス標準化・自動化や日本最大級ユーザーによる導入効果などについて紹介します。

情シスの仕事が変わる!最新トレンドはワークフローのデジタル化

DXを加速させるITシステムの運用改革第6回

情シスの仕事が変わる!最新トレンドはワークフローのデジタル化

世界最大規模のサービスマネジメント・フォーラムServiceNow「Knowledge 19」が2019年5月ラスベガスで開催。近い未来のIT運用の姿を現地からレポートします。

主役は情シス、安く・早く・簡単に「ServiceNow」を始める新サービス

DXを加速させるITシステムの運用改革第4回

主役は情シス、安く・早く・簡単に「ServiceNow」を始める新サービス

今、注目を集めるSaaS型ITサービスマネジメントプラットフォーム「ServiceNow」。そのスムーズな導入を支援する国内企業向けの新サービスが登場しました。

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

ビジネススピードを加速するIT基盤第20回

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

みずほ情報総研株式会社は、海外各国の拠点のネットワークにおいて、暗号化などの各国側の要請に対応する必要がありました。同社はどのような戦略や手法で対応したのでしょうか。

SD-LANソリューションを活用して高知工科大学が構築した「学内LAN」とは

セキュリティ対策に求められる新たな視点 第3回

SD-LANソリューションを活用して高知工科大学が構築した「学内LAN」とは

「日本にない大学」を目指して開学した高知工科大学。同大学は、学内LANで顕在化したインシデントの脅威をいかに乗り越えたのでしょうか。

テクノプロHDが選択したIT運用の最適解とは

ビジネススピードを加速するIT基盤第19回

テクノプロHDが選択したIT運用の最適解とは

国内最大の規模で技術系人材サービスを展開するテクノプロ・ホールディングスは、オーダーメイド型のトータル・ソリューションを導入し、拠点間ネットワークの最適運用を実現しました。

クラウドとネットワーク活用で経営戦略を強化する花王

基幹システムのクラウド化とグローバルネットワーク

クラウドとネットワーク活用で経営戦略を強化する花王

グローバルビジネスを展開する花王株式会社が、SAP ERPのグローバル展開に続く次の一手として打ち出したのは、基幹システムのクラウド化とネットワーク連携でした。

企業のDXを推進!戦略的マルチクラウド活用を考える

複雑化するマルチクラウド環境をどう構築すべきか

企業のDXを推進!戦略的マルチクラウド活用を考える

「NTT Communications Forum 2018」で行われた、NTTコミュニケーションズ ICTコンサルティング本部 原田光帆氏、南葉潤一氏のマルチクラウド活用に関する講演をレポートします。

本当に便利なIDアクセス管理基盤とは!?IDaaSの理想と現実

複雑かつ多様なアプリケーション環境におけるID・アクセス管理

本当に便利なIDアクセス管理基盤とは!?IDaaSの理想と現実

クラウド利用が一般的な現代のビジネスシーンにおいて、IDアクセス管理基盤(IAM)は重要な基盤の1つです。しかし、中には課題を抱えているケースもあるようです。

2019年のITトレンドは?企業の動向を知るキーワード

ビジネススピードを加速するIT基盤第17回

2019年のITトレンドは?企業の動向を知るキーワード

2018年、企業はどのような分野でITを活用してきたのでしょうか。多くの注目を集めた記事の傾向を読み解き、2019年のIT動向を探っていきます。

セキュリティ対策の「As-is」「To-be」の考え方とは

グローバルなIT基盤を最適化する仕組み

セキュリティ対策の「As-is」「To-be」の考え方とは

複雑化する企業のIT環境において、あらためて問題となるセキュリティ。セキュリティコンサルティングサービスを提供しているディメンションデータに解決策などを伺いました。